2018年5月18日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.日ハム戦で4試合連続で無失点に抑えて復活の兆しが見えてきた東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹について楽天で監督をしていたデーブ大久保、中日で監督をしていた谷繁元信、元横浜の平松政次がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



【ここ4試合登板した松井の投球内容】

5/18 1回、奪三振2、失点0

5/17 1回、奪三振1、失点0

5/13 1回、奪三振1、失点0

5/11 1回、奪三振2、失点0

 

 

アナ 楽天で注目して頂きたいのが松井投手ですよね。

 

大久保 そうですね。松井裕樹をストッパーにしたのは自律神経で10人に1人天才と言われる副交感神経が優位な、いつもリラックスしちゃっている、うちの1人なんで。

 

アナ はい。

 

大久保 順天堂大学の自律神経を専門にしている小林先生と話し合って、絶対に抑えがいいっていうので。

 

アナ ほー。

 

大久保 ということでストッパーにさせたんですね。それで、今はちょっと調子が悪いんで8回を投げているんですけど、今日含めて4試合いいんですね。

 

アナ そうですね。

 

大久保 平松さん、そろそろ9回に戻すというのはどうですか?

 

平松 んー。これは我々は現場にいないんでね。

 

大久保 はい。

 

平松 やっぱり、ブルペンだとか色んな状況でセットアッパーをさせているんだろうけど。

 

大久保 はい。

 

平松 もう力的には経験もずっと積んでいるんで、それはストッパーをやらせた方がもっともっと力を出すと思うんでね。

 

大久保 そうなんですよね。

 

平松 これから何試合か見て、良ければストッパーに戻した方がいいですよ。

 

大久保 そうですよね。僕は早く戻してほしいなと。僕の希望なんですけどね。

 

アナ なるほど。楽天が更に乗っていくには、その配置転換をするタイミングというのが必要ですよね。

 

大久保 あるでしょうね。

 

 

以上です。

ずっと松井のトピックを取り上げてきましたけど、ようやく復活の兆しが見えてきましたね。ストッパーがキッチリしてくれると計算が立つんで梨田監督も気分的に楽になるでしょうね。

 

おすすめの記事