2018年7月23日にフジテレビで放送された「ジャンクスポーツ」で『横浜高校の強さの秘密』というテーマで、強さの秘密などを番組MCの浜田雅功とフジテレビアナウンサーの宮澤智と共に語っています。

 



多村 やはり、甲子園に出るとOBたちが凄いですから、寄付がたくさんくるんですよね。

 

浜田 なるほど。

 

多村 はい。僕も在籍していた時には愛甲猛先輩(1980年甲子園優勝投手で元ロッテ)が金属バットを何十本も送ってくれたりしまして、本当に嬉しかったですね。

 

浜田 それで、あなた自身もやったんですか?

 

多村 そうですね。僕も一応、ボールなんですけど、甲子園に出場したら必ず20ダースぐらい送っていましたね。まあ、1つ1200円ぐらいしますので、まあ、いい金額にはなると思うんですけどね(笑) (※硬式ボール1200円×1ダースで12個×20ダース=合計288000円)

 

浜田 ハハハ、いやらしいなあ(笑)

 

上地 いやいや、多村さんはもっとしなきゃいけない人でしょ。(※多村のプロ野球生涯収入はおよそ12億円)

 

浜田 ハハハ(笑) まあ、ほんまはな。あなたはどうなの?あなたはしてるの?

 

上地 してますよ!

 

浜田 ほんと?

 

上地 僕、プロ野球選手でも何でもないのに寄付をしているんですから(笑) 意味が分からないですもん!

 

浜田 例えば何を?

 

上地 僕はバッティングゲージ。鳥かごっていう、横浜高校に今もあるんですけど。

 

上地が寄付をした、ネットで全体が囲まれた打撃練習場が画面に映される

 

浜田 あっ、これ? けっこうデカない?

 

上地 いや、デカいですよ!

 

浜田 俺、もっと小さいかなと思ってた。

 

上地 違いますよ。鳥かご自体はちゃんとしたものでバッティングセンターみたいなもんで。

 

アナ その他にもOBが寄贈した豪華施設がございますので、ご覧ください。

 

浜田 はい。

 

映像が流れながら紹介されていきます

 

アナ こちらが横浜DeNAの筒香嘉智選手が寄贈したウェイトトレーニングルームですね。

 

浜田 うん。

 

アナ そして、こちらは2017年のドラフト3位でソフトバンクに入団しました増田珠選手からブルペンが寄贈されました。

 

浜田 ちょっと待って。ブルペンって(笑) いや、ブルペンってもとからあったんでしょ?

 

上地 あったんですけど、あんなキレイじゃなかったです。

 

浜田 あっ、そういうことか。いやいや、こんなん見ていったら多村はどういうことや・・・。

 

上地 そうでしょ!(笑)

 

浜田 おかしくない!?

 

上地 おかしいでしょ!もうグランドを買ってほしいぐらい。

 

多村 いや、1番ボールを使うからね。

 

上地 まあ、確かに。

 

アナ 多村さんは毎年、横浜高校が甲子園に出る度にボールを送っている。1回こっきりではなく、毎年。

 

多村 そうです。上地君とはそこが違いますよね。

 

浜田 フフフ(笑) それの積み重ねですからね(笑)

 

その他にも横浜高校の独自のルールについても語っています

 

 

以上です。

大物OBがいると色んな物を寄付しているんでしょうね。横浜高校には松坂もいますので凄まじい寄付もしているでしょう。

おすすめの記事