2018年8月9日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦で先発し5回7失点で課題の残るピッチングの北海道日本ハムファイターズ堀瑞輝について元中日の谷沢健一、元横浜の斎藤明雄、横浜で監督をしていた大矢明彦が語っています。

 



【この日の堀の投球内容】

5回106球、被安打10、被本塁打2、奪三振4、四球3、失点7

今季1勝1敗 防御率6.10 (8/9の試合終了時点)

 

 

アナ 敗れた日本ハムはプロ2年目となる堀投手が7失点でした。プロ2戦目ということでしたけど、いかがでしょうか。

 

谷沢 大矢さん、この堀君ですけども、5回7失点、106球を投げさせたんですけど、こういう若い選手のこういう使い方っていうのはあるんですね。

 

大矢 そうですね。堀の場合は栗山監督もすごく期待しているピッチャーなんでね。

 

谷沢 うん。

 

大矢 今日打たれても5回を投げさせましたよね。それで、僕が前から見ていた時の特徴はもう少し低めにボールが集まるピッチャーでね。なかなか自分の力を知って投げているというのがあったんだけども、やはり今日の内容を見るとボールが高いとやられるというのを覚えてくれるといいですね。

 

谷沢 そうだね。明雄さん、私が見ている限りでは先発としては球種が少ないなと。

 

斎藤 スライダーが物凄くいいピッチャーなんですよね。

 

谷沢 うん。

 

斎藤 真っ直ぐとスライダーとチェンジアップを投げるんですけど、そのスライダーが今日は上手く投げられていないという感じのピッチングだったんですけどね。

 

谷沢 はい。

 

斎藤 だから、あの角度からもう少し、まあ、スラーブみたいな感じでカーブが入ってくれば、また変わってくると思うんですけどね。

 

谷沢 うん。

 

斎藤 投げっぷりもいいですからね。怖がっている様子もないので、今日は5イニングを投げて106球なんですけど、自信を持って投げさせてもいいピッチャーに育つと思いますよ。

 

谷沢 大矢さん、貴重な左ピッチャーですからね。

 

大矢 そうなんですよね。今、斎藤さんがいいましたけど、けっこういい角度で投げてくるんで、右バッターのインサイドにクロスしてきますしね。左バッターでも背中から来るんで気持ち悪いというのもあると思うんでね。ちょっと育ってほしいと思いますね。

 

谷沢 まあ、広島にも高橋昴也とかね。

 

アナ はい。

 

谷沢 いい左ピッチャーがいますんで、同じように成長していってほしいと思いますね。

 

アナ 若手の成長を楽しみにしましょう。

 

 

以上です。

まだまだこれからという感じですかね。7失点はいい勉強になったと思います。

おすすめの記事