2018年8月21日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で決勝タイムリー、そして100安打に到達した千葉ロッテマリーンズのルーキーのショート藤岡裕大について元横浜の平松政次、元横浜の高木豊、同じく元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



【この日の藤岡の打撃内容】

1打席目 ショートゴロ

2打席目 ライト2塁打 (100本目)

3打席目 ライト前ヒット (101本目)

4打席目 セカンドゴロ

 

【藤岡の今季の成績】

105試合、打率.249(406打数101安打)

本塁打5、打点37、盗塁13

 

 

アナ 決勝タイムリーのルーキー藤岡選手。100安打に到達ということです。

 

高木 ルーキーで規定打席に達しているのは藤岡だけなんですよ。

 

平松 バッティングを見ているとリストがすごく柔らかいよね。

 

高木 そうですよね。野村さん、何か昨年の源田のようになりそうな。

 

野村 社会人野球のトヨタ自動車出身でしょ。

 

高木 うん。

 

野村 そこでは源田がショートにいたから藤岡は外野にいたらしいんですよ。

 

高木 そうだね。

 

野村 その彼がプロに入って、同じポジションのショートでやっている。

 

高木 うん。

 

野村 そして、ルーキーでこの活躍ですから、トヨタ自動車時代から源田を追い掛けて見ていたんでしょうね。

 

高木 ねぇ。

 

野村 それが出たシーズンになっているんじゃないですかね。

 

平松 彼は岡山県出身ですから、今年、彼のお爺さん、お婆さん、お父さん、お母さんと一緒にお茶を飲んだんですよ。

 

アナ フフフ(笑)

 

高木 誰と?

 

平松 岡山で藤岡一家と。

 

高木 なんか平和な話ですねぇ(笑)

 

平松 うん。

 

野村 平松さんがですか!?

 

平松 そうよ。

 

野村 そうなんですか。

 

高木 だって、平松さんもお爺ちゃんだもん。

 

平松 頑張れよーって言ってね。

 

高木 いいですね。

 

平松 それからまだ会っていないんですけどね。

 

高木 うん。

 

平松 彼はよくやってますよ。

 

高木 もう新人王を目指してね。このままだったら獲れると思うんで、頑張ってほしいと思います。

 

アナ 頑張ってください。

 

 

以上です。

新人で100安打を突破しました。これからロッテを背負うショートになるでしょう。平松は藤岡の親族と仲良くなっているのは面白いですね。

おすすめの記事