2018年9月23日にTBSで放送された「S-1」で広島の優勝マジックが2の状態でこの日に行われた広島カープvs.横浜DeNAベイスターズ@マツダスタジアムの試合を野村克也がぼやき解説しています。

 



ベンチスタートの新井について

野村 俺、新井の悪口言ったっけ? 聞いてみたい。「何であんなメチャ振りするの?」って。

 

 

最近調子の悪い広島

―マジック2で選手は浮き足立つ?

野村 うーん。あるね。早く優勝を決めたいから。

 

―野村監督も1992年ヤクルト時代に足踏みをした?

野村 あの時はだいぶ足踏みをしたでしょ。

 

―1992年のヤクルトは9月に9連敗

野村 ハハハ。9連敗もしたのか!?

 

―当時のことは覚えている?

野村 覚えてる。それで優勝したの。いつもの雰囲気と全然違うもん。まずお客さんがそういうムードを作っている。

 

 

6回裏 同点タイムリーの西川龍馬

野村 大したもんだよ。左対左でもベンチは動かないからな。そのまま打たせているからな。西川への信頼でしょう。

 

 

9回裏 広島の猛攻を受けるDeNA三嶋

野村 コントロールが悪い。このピッチャー。逆球ばっかり。ダメだ。そんなとこに放ってるようじゃ。

 

 

その後、試合は松山が三嶋からサヨナラヒットでマジック1

 

 

【ここからノムさんが新井に電話】

新井 もしもし、お疲れ様です。

 

野村 どうも。初めまして。

 

新井 初めまして(笑) あの・・・お久しぶりです。

 

野村 えぇ?会ったことあるっけ?

 

新井 いえ、何回も会っています・・・。

 

野村 そう? 今日は試合に出るかと思ったら出番がなかったじゃない。

 

新井 はい。出番はありませんでした。松山が決めてくれたので。

 

野村 うん。良かった。

 

新井 ありがとうございます。

 

野村 ところで、何で引退するの?

 

新井 あっ・・・(笑いながら恐縮した表情)

 

野村 若いだろ。

 

新井 はい・・・。この何年後のカープを考えたときに今年がいいタイミングだと考えました。

 

野村 名選手が辞めていくのはなかなか大変だと思うけど、俺でも45歳までやったんだよ。(※新井の年齢は41歳)

 

新井 それはあの・・・。

 

野村 やっぱりね、現場が望んでいる間はやらなきゃ。

 

新井 はい。

 

野村 まだ現役を望まれているでしょ?

 

新井 色んな方から考え直せと言って頂いたんですけど。

 

野村 うん。そりゃ言われるわ。

 

新井 20年間も現役をやらせて頂いたので。

 

野村 20年間だけじゃないかよ。

 

新井 はい・・・(恐縮した表情)

 

野村 俺は現役を27年間やったんだよ。

 

新井 はい。知っています。スゴいと思います。

 

野村 俺は比較対象にはならないだろうけど。

 

新井 はい。スゴ過ぎて。

 

野村 ところでさ、優勝間近だけど、いつ決めるのよ?

 

新井 そうですね。もう明日(9/24)に決めたいと思っています。

 

野村 うーん。早い方がいいよ。こういうのは。

 

新井 そうですね。明日、決められるように頑張りたいと思います。

 

野村 うん。有終の美を飾れ。

 

新井 はい。CSに勝って、日本シリーズに行って、日本一になれれば最高かなと。

 

野村 そうそう。それが一番だよ。今日は勝って良かった。おめでとう。

 

新井 はい。ありがとうございます。

 

野村 日本シリーズ、楽しみにしています。

 

新井 頑張ります。

 

 

以上です。

新井に会ったことを覚えていないのは本当に忘れたのかツッコミ待ちだったのか。

おすすめの記事