2018年10月1日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日に現役引退を表明した福岡ソフトバンクホークスの本多雄一についてヤクルトで監督をしていた真中満、横浜で監督をしていた大矢明彦、元横浜の平松政次がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



衛藤 ソフトバンクの本多雄一選手が今シーズン限りでの現役引退を表明しました。真中さん、このニュースを聞いていかがですか?

 

真中 そうですね。また一人ユニフォームを脱ぐということで寂しいですよね。

 

衛藤 うーん。

 

真中 本多選手は三拍子揃ったいい選手だったんですけども。

 

衛藤 はい。

 

真中 大矢さんにはこの本多選手はどう映っていましたか?

 

大矢 もうイヤらしい選手だよねぇ。

 

真中 そうですよね。

 

大矢 足が速いし、守備が上手いしね。非常に厄介な選手だなと。やっぱり守備のときの球際が強かったですよね。

 

真中 そうですね。しぶとい選手でしたよね。

 

大矢 何で?もうダメなのか?

 

真中 ハハハ(笑)

 

大矢 本当にそう思うよな。

 

真中 最近は出番が減っていたんですよね。

 

平松 まだ若いでしょ?

 

真中 そうですね。

 

平松 だから、足とかそういうのを痛めたのかな。

 

衛藤 33歳ですね。

 

平松 33だったらまだまだ脂が乗ってる頃ですよ。恐らくこういう選手は足をやったら、なかなか長くはやれないんでね。

 

真中 そうですね。故障が痛かったですかね。

 

平松 だから、このニュースを聞いて『えぇ!?』って思いましたよ。いい選手だよね。

 

真中 ただ、チームの中でムードメーカーでね。

 

平松 そうそう、明るいもんね。

 

真中 後ろで声を出したり、ソフトバンクのシートノックって物凄く元気があるじゃないですか?

 

平松 うん。

 

真中 松田とか今宮とか、そんな中で今宮選手も入ってスゴく盛り上げていましたね。

 

平松 本多の守りなんかはお手本だもんね。

 

真中 そうですねぇ。

 

大矢 ソフトバンクは本多のあとのセカンドにスゴく苦労しているんだよね。

 

真中 そうですよね。

 

大矢 色んな人を使っているんだけど、なかなか固定できずにそれだけ本多っていう選手の存在は大きかったということだよね。

 

真中 今は高田とかがショートに入ったりして川島慶三がいたりするんですけど、確かにセカンドはハッキリと決まってないんですよね。

 

大矢 そうなんだよね。

 

真中 はい。だから、非常に本多選手がいなくなるのは寂しくなりますよね。今度は若い選手が出てきてほしいと思いますね。

 

大矢 まあ、チャンスだな。

 

真中 そうですね。

 

 

本多雄一 ソフトバンク2006年から2018

通算1312試合 打率.276 (4669打数1287安打)

本塁打15 打点347 盗塁342

盗塁王(2010年、2011年)  ベストナイン(2011年)

ゴールデングラブ賞(2011年、2012年)

 

 

以上です。

身体能力が高くてダイナミックなセカンド守備が凄かったです。平松は足の怪我かなと言っていましたが右足首と首痛に悩まされていたようです。

おすすめの記事