2018年10月14日にBS1で放送された「ワールドスポーツMLB」で東北楽天ゴールデンイーグルスのGM石井一久が仕事の大変さを語っています。

 



アナ さて、石井さん。楽天の2018年シーズンが終わりましたね。

 

石井 そうですね。応援してくれた方々には申し訳ない結果でしたけどね。

 

アナ 今、GMのお仕事が非常に忙しそうですよね。

 

石井 この時期、本当に忙しいんですよね。

 

アナ うん。

 

石井 だから、まあ早くキャンプになってほしいんですけど・・・。

 

アナ ハハ(笑) じゃあ、キャンプの時期はゆっくりできるんですね(笑)

 

石井 はい。キャンプの時期だとやることをやって、という時期なんでね。

 

アナ はい。監督人事から始まって段々とコーチも決まって、これからドラフトに向けて動いているとは思うんですけど。

 

石井 そうですね。

 

アナ GMのお仕事では他にどういうことをしているんですか?

 

石井 まあ、オフシーズンに向けてメジャーのGMの知り合いだったり、球団社長とコミュニケーションを取ったりして、しっかりと情報交換はさせてもらったりはしていますけど。

 

アナ 石井さんが直接やり取りしてらっしゃるんですか?

 

石井 いや、僕以外に誰もいないじゃないですか(笑) まあ、分からないことがあれば通訳の人にもやってもらいますけど。

 

アナ うーん。

 

石井 まあ、GMって本当に色んなことを求められるところだと思うんですよ。予算だったりを含めてやらないといけないんでね。お飾りGMの方が僕は好きなんですけど(笑)

 

アナ フフフ(笑)

 

石井 意外とやらないといけないことがけっこう多いんで、しっかりとした仕事をしたいと思います。

 

アナ 何だかんだ言いつつも石井さんは野球が大好きですよね(笑)

 

石井 何かね、やったら一生懸命やっちゃうタイプなんですよね(笑)

 

アナ フフフ(笑)

 

石井 来年は優勝を目指してやっていきたいと思います。

 

 

以上です。

ボーっとした感じなんですけど、やる気には満ちているようです。

おすすめの記事