2018年12月3日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」で2018年シーズンをもって現役を引退し、現在は読売ジャイアンツのコーチをしている杉内俊哉が同世代の松坂世代、村田修一について元横浜の野村弘樹、中日で監督をしていた谷繁元信と共に語っています。

 



野村 プロに入った松坂世代はたくさんいますよね。

 

杉内 たくさんいましたね。一時期はプロに同級生が98人ぐらいはいたんじゃないですかね。

 

野村 そんなに。スゴいね。

 

杉内 そうなんですよ。100人はいなかったと思うんですけど、98人ぐらいは。今はもうだいぶ減って6人ぐらいになりましたけどね。まあ、みんな頑張ってるなと思ってましたね。

 

野村 当然、松坂とは甲子園でも同じ大会に出場して、松坂の印象はどうでした?

 

杉内 いや、もうなんて言うんですかね。同世代の中では絶対的存在ですよね。

 

野村 やっぱり気持ちの中では負けるもんかと思ってたよね。

 

杉内 もちろんそれはありました。

 

野村 松坂はどんな男でしたか?

 

杉内 いやぁ、もう憎たらしいぐらい(笑) スゴいピッチングをしてましたから。投げ合いはしましたけど、17年間で結局1勝もしてないんですよ。また高校からなんで20年以上勝ててないんですよね(苦笑)

 

野村 あー。なるほどね。あとはバッターでは村田修一ですかね。

 

杉内 そうですね。村田とは高校のジャパンで一緒になって、高校当時は福岡にスゴいバッターがいて、ピッチングもスゴいみたいな奴がいるというのが村田で。それでジャパンに選ばれた時にスゴい仲良くなったんですよ。その後に祭りとかも一緒に行くぐらい(笑)

 

一同 ハハハ(笑)

 

杉内 地元の祭りに一緒に行くぐらい仲良くなりましたね。

 

野村 また同じ年にFAでジャイアンツに入ってね。

 

杉内 そうなんですよね。

 

野村 同級生でジャイアンツに入ったのも同じ時期と。

 

杉内 そうですね。今はコーチとしてお互いやってますんで。縁を感じますね。

 

野村 まあ、同級生で同志であるというね。

 

杉内 そうですね。

 

野村 コーチも今年から2人が揃ってね。

 

杉内 そうなんですよ。

 

谷繁 余談ですけど、村田と喋るときは博多弁?

 

杉内 村田はあんまり博多弁を使わないんですよ。

 

谷繁 使わないですよね。

 

杉内 大学から関東で過ごしてるんでね。

 

谷繁 杉内のスゴいところは東京に7年いるのにまだ博多弁みたいな(笑)

 

野村 やっぱり博多は好きですよね?

 

杉内 まあ、そうですね。中学校までいたんで。高校は鹿児島で社会人は長崎なんですけど、九州から出たことなかったんでけどね。

 

 

以上です。

松坂世代です。

おすすめの記事