2018年12月16日に関西テレビで放送された「コヤぶるッ!SPORTS」で阪神タイガースに入団した西勇輝がインタビューを受けています。聞き手はシャンプーハットのてつじと小出です。

 



マスコミの扱い

てつじ 阪神に入団すると、とりあえずスポーツ新聞で一面になるんですよ。これどう思います?

 

西 正直、菅野さんと練習するって4年くらいやってるんですけど、一面なったの初めてですからね(笑)

 

小出 ハハハ(笑)

 

西 今まではずっと新聞に小さく『西ハワイで練習』みたいな感じだったので、やっぱりスゴいですよね。

 

 

阪神に決めた理由

西 お金の話していいのかな?

 

てつじ いいと思いますよ。

 

西 (ソフトバンクは阪神と)全然違いましたよ!

 

てつじ 正直グラッとするぐらいの額でした?

 

西 まあ、グラッとはしなかったですけど、怖かったです。

 

てつじ 怖かったんですか?

 

西 本当に阪神タイガースさんの熱意がスゴかったので、その気持ちに応えたいなと思いました。

 

小出 実際に矢野監督からはお言葉みたいなのはあったんですか?

 

西 やっぱり「ファンを喜ばせたい」というのはずっと言っていましたので。巻き返しを図る意味で力になりたいと思いました。

 

 

相談した相手

てつじ 誰かに相談とかはした人はいたんですか?

 

西 まあ、藤浪にはちょっと聞きました。

 

てつじ 普段から仲がいいんですか?

 

西 まあ、昨日もご飯に行ってましたし。(※このインタビューは入団会見直後)

 

小出 えっ!それはどんな話をされるんですか?

 

西 本当に野球談義ですよ。どういう風に考えているとか。セ・リーグのバッターの話を聞いたり。

 

てつじ えっ、既にセ・リーグのバッターの情報をもらってるんですか。

 

西 昨日はちょっともらいました。

 

てつじ 早すぎません?

 

西 分析も大事やと思いますし。

 

 

巨人やセ・リーグの印象

西 今回の巨人は丸さんを補強して、どんなけ補強するや!って。スゴいと思いましたね。

 

小出 そこはファンとしてはやっぱり西さんが巨人戦で投げるのを楽しみにしてます。

 

西 やり甲斐を感じてますね。パ・リーグのバッターはスゴいって言ってますけど、セ・リーグもやっぱりスゴいので、しっかり考えて研究していきたいなと思います。

 

 

数字的な目標

小出 背番号の16勝ぐらいしてほしいんですけど。

 

西 勝ち星はやっぱりバッターとの兼ね合いもありますんで、自分はなるべく負けの少ないピッチャーでありたいと思います。

 

 

以上です。

180イニングで防御率3点台をやってくれた上々でしょう。

おすすめの記事