2019329日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦でサヨナラ満塁ホームランを打った北海道日本ハムファイターズの中田翔について元横浜の高木豊、ヤクルトで監督をしていた真中満、元阪神ダイエーの池田親興がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



中田の試合後のコメント

中田 申告敬遠で2人連続であるとは思ってたんですけど。実際にああやって目の前で見たら。スゴくあの・・・舐めてんのかなと思いまして。スゴく気合いが入りました。いいシーズンを送るということでこの初戦は意地でも取ろうとミーティング等でみんなから声が上がっていたので、最後にこうやって決めれて良かったと思います。

 

 

解説陣が中田を語る

高木 「舐めんじゃねーよ」と。真中さん、8回裏に近藤が同点打。そして最後に中田がサヨナラ満塁ホームランで決めたというね。

 

真中 今日はいい勝ち方でしたよね。

 

高木 それも逆転勝利ですからね。

 

真中 まあ4番の意地ですよね。

 

高木 ただ2人敬遠された打席というのは相当屈辱的な感じですよね。相手の作戦とはいえね。

 

真中 あと力みもある中で冷静に打ちましたよね。

 

高木 そうですね。

 

真中 でも作戦としてはオリックスベンチの満塁策はしょうがないと思うんですよね。

 

高木 いや、しょうがないですね。

 

真中 満塁じゃないと前進守備でかなり前に出なくちゃいけなくなるんで。

 

高木 別に舐めてるわけじゃないですよね。

 

真中 これは戦術としてはしょうがないですね。

 

池田 打ったから言える言葉であってね。やっぱりプレッシャーもだいぶあったと思いますね。

 

高木 そうですね。まあ昨年は西武に3タテ食らっての開幕スタートだったんで、いいスタートが切れましたね。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

舐めてはないんでしょうけど燃える場面で打って最高の盛り上がりでした。
おすすめの記事