2019412日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース』でこの日のvs.広島カープ戦で先発し本拠地初完封の横浜DeNAベイスターズのエース今永昇太について、そして横浜DeNAベイスターズの投手陣について元中日の谷沢健一、元横浜の高木豊、元巨人の斎藤雅樹がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



この日の今永の投球内容

9105被安打1 奪三振9 四球1 失点0

今季21防御率1.13(4/12の試合終了時点)

 

 

今永のヒーローインタビューの一部

今永 前のカードの甲子園で上茶谷、濱口、大貫が本当に辛抱強い投球をしてくれていたんで、その流れに乗れるように投げました。最後の789回は自分の技術じゃなくて声援に後押しされて投げていました。皆さんありがとうございました。

 

 

高木 谷沢 斎藤の解説

アナ 広島相手に完封勝利の今永投手は逞しさも凄味も増してますね。

 

高木 何か投手王国が来た感じですね。雅樹さん、敵として横浜の投手陣をどう見てました?(※斎藤雅樹は2018年まで巨人の投手コーチ)

 

斎藤 投手陣はやっぱりいいですよ。でも2年続けていいピッチャーがいないんですよね。

 

高木 はい。

 

斎藤 それで前年が良くても次の年が良くないというのが続いているので。でもどんどん出てきてますからね。だからスゴくいいピッチングスタッフだと思いますよ。

 

高木 昨年ね、2試合しか完投勝利がなかったんですよ。

 

斎藤 はい。

 

高木 だけど今日(4/12)の時点で2つ完封してるんですよね。

 

斎藤 そうですよね。

 

高木 これピッチングコーチとしたらスゴく楽じゃないですか?

 

斎藤 楽ですねぇ。やっぱり特にDeNAはリリーフが登板過多になってますよね。

 

高木 そうですよね。

 

斎藤 やっぱりこういう選手が出てくると助かると思いますね。

 

谷沢 シーズン前は先発ピッチャーに苦労するんじゃないかとみんな言ってなかったか?

 

高木 ねぇ。言ってましたよ。

 

谷沢 豊さんなんかはその最たるものでしたよ。

 

高木 僕は投手王国が来る予感がしてましたよ()

 

谷沢 いや、それは後付けだわ。

 

一同 ()

 

高木 そうですか() バレてる?()

 

アナ そういう意味では若い力が楽しみですね。

 

高木 はい。

 

 

以上です。

優勝争いに絡むだけの戦力が整っていますね。どこも決定的なものがないですから今年はチャンスです。
おすすめの記事