2019414日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦で手首の四球によってフルイニング出場、連続試合出場が途切れた埼玉西武ライオンズの源田壮亮について高木豊、元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に解説しています。

 



試合後の辻監督のコメント

辻 まだちょっとバットを振れる状態じゃないんでね。ただ、骨折というところまでいってないんで。彼は回復力が早いんで1日でも早くとは思ってるんですけどね。源田がいない、先発陣がいない、というところで我々は必死に1試合1試合戦ってます。そういうところで今は耐え時なんで全員で戦っていきたいと思います。

 

 

高木 岩本が語る

アナ ライオンズが快勝で勝率を5割に戻しました。

 

岩本 はい。源田選手はこの試合では代走での出場でしたけど、連続試合出場にはカウントされないと。

 

アナ うーん。

 

岩本 ルーキーイヤーのデビュー戦から続いていた連続試合のフルイニング出場も299で止まったんですよね。

 

アナ はい。

 

岩本 豊さん、今後なにか彼のプレーへの影響は考えられますか?

 

高木 まあ影響はないでしょうね。ただ、これは代走でもカウントされるって思ってたら、ちょっと勘違いですよねぇ。

 

岩本 はい。

 

高木 でも記録がストップして暗くならずに一生懸命ゲームに入ってベンチで応援してるあたりが源田の性格の良さというか。何か愛されキャラですよね。

 

岩本 はい。

 

高木 まあいいと思いますよ。そりゃ骨折に近いような痛みがあるはずですから、無理してチームに迷惑をかけるよりも、キッチリと治してチームに責任を果たした方がいいですよ。

 

岩本 まあ若いからこそ休息することですぐに回復することもありますからね。

 

 

以上です。

無理してフルイニング出場しても碌なことがないです。
おすすめの記事