優勝マジック1とした広島カープについて金村、岩本、里崎が語る 2018年9月23日

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2018年9月23日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で松山の一打でサヨナラ勝ちし、優勝マジックを1とした広島カープについて元近鉄西武の金村義明、元日ハムの岩本勉、元ロッテの里崎智也がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

【サヨナラ打の松山のヒーローインタビューの一部】

松山 最高です!スゴい緊張したんですけど、なんとか打てました。明日(9/24)絶対に勝って、優勝を決めたいです。鹿児島にいる爺ちゃん、婆ちゃん、今日もやったよ!

アナ これでカープの優勝マジックが1になりました。

岩本 家族孝行のコメントですよねぇ。

アナ そうですよね(笑)

岩本 家族の方は痺れていると思いますよ。

アナ はい。

岩本 9回のカープの攻撃なんですけども、打順は下位だったんですよね。里崎さん、このキャッチャーの會澤がライト前ヒットで繋ぎました。一番欲しかったヒットじゃないですかね。

里崎 そうですね。今年の會澤はバッティングが本当に調子がいいですし、今日もこのヒットでサヨナラ勝ちに結び付けましたから、大きなヒットでもあり、繋ぎのヒットでもありますよね。

岩本 はい。會澤の代走のランナーの堂林も盗塁で進みゲッツーもなくなりました。金村さん、決めてほしいバッターの松山竜平がバッターボックスに入りました。

金村 そうですね。松山はもっとサヨナラヒットを打っているイメージでしたけど、5年ぶりとは驚きましたね。

岩本 まあ、それぐらい勝負強いバッターだという印象なんですよね。

金村 うん。4番も打てるぐらいのバッターですからね。

岩本 はい。

金村 これでマジック1ですから、こうなるとサヨナラ勝ちというのは最高の勝ち方ですし、もう明日には優勝が決まるでしょうね。

一同 ハハハ(笑)

岩本 そういう勢いですか。

金村 はい。ここまで来たら、もう明日!と。マジック1ですからね。

岩本 そうですね。

金村 他のチームよりも自分らで勝って決めたいね。緒方監督になってから地元で胴上げは初めてじゃないですか。

岩本 そうですね。それも一つの楽しみになりますよね。

以上です。

もうすぐにでも決まりでしょうかね。地元の優勝はまた今までと違った喜びでしょう。