2019424日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦で先発し、見事2勝目をあげた読売ジャイアンツのドラフト1位ルーキーの高橋優貴について、そして2番手で今季初登板の野上亮磨について元中日の谷沢健一、元近鉄西武の金村義明、ヤクルトで監督をしていた真中満がフジテレビアナウンサーの黒瀬翔生と共に語っています。

 



この日の高橋の投球内容

5102被安打5 奪三振4 四球3 失点0

今季20敗 防御率1.10(4/24の試合終了時点)

 

 

谷沢の解説

アナ 高橋優貴のピッチングはいかがでしたか?

 

谷沢 いやぁ、新人ですけど肝の据わった、落ち着いた、投球術も立派なものを備えてますよね。

 

アナ 3ボールになってからの制球力も非常に良かったですね。

 

谷沢 その辺のコントロールの良さが光りましたよね。

 

アナ 3回の山田選手の打席ですけども。

 

谷沢 虚を突いたようなインサイドのカット気味のボールですね。そして、バレンティンにはアウトハイのスライダーも良かったです。

 

アナ 高めに非常に手を出していたヤクルト打線でしたね。

 

谷沢 はい。甘いボールなんですけどね。今日はキャッチャーの炭谷が四隅をうまく使ってリードしていたと思いますよ。高橋のときは炭谷が受けますからね。

 

アナ はい。

 

谷沢 決め球のシンカーは立派なボールですよ。これがプロで生きていくための球種になるんじゃないですか。

 

 

 

野上について

この日の野上の投球内容

350被安打1 奪三振3 四球0 失点0

  

ここから金村と真中も加わります

 

真中 二番手の野上がしっかり抑えました。谷沢さん、この野上が今日は良かったですよね。

 

谷沢 はい。先日ジャイアンツ球場に行きまして、野上が先発してましたよ。それで中日のファームの交流戦で根尾にホームランを打たれてショックを受けてましたけどね()

 

真中 そうですか()

 

谷沢 まあしかし、こうやって力のあるピッチャーですから、中継ぎを引き締めるピッチャーとしては野上は貴重な戦力になるんじゃないですかね。

 

真中 そうですね。巨人は現状では中継ぎが心配なところですよね。

 

谷沢 そうですね。

 

真中 金村さん、クックが抹消されて恐らく中川がクローザーになると思うんですよ。ジャイアンツの中継ぎ陣についてどうですか?

 

金村 野上はチャンスだと思いますよ。

 

真中 そうですよね。

 

金村 フリーエージェントで移籍して去年は思うような結果が出なかっただけに今年は燃えてるはずですし、こういうピッチングを続けるといいところで投げさせてもらえるんじゃないですか。

 

真中 はい。今日は本当に野上のピッチングが光りましたね。

 

谷沢 うん。根尾に打たれたのは本当にショックだったみたいだよ()

 

一同 ()

 

 

以上です。

噛み合ってきた感じなんですかね。
おすすめの記事