2019510日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦でプロ入り初ホームランを打ったオリックスバファローズのドラフト7位ルーキーの中川圭太と2年目の西浦颯大について元中日の谷沢健一、元中日巨人の井端弘和、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



この日の中川と西浦の打撃内容

1打席目2打席目3打席目
中川圭太左安三ゴ左本(打点1)
西浦颯大遊ゴ投ゴ右本(打点2)

 

 

中川と西浦の試合後のヒーローインタビュー

―ホームランにしたボールは

中川 インコースに来たシュート気味のボールだったんですけど、うまく反応して打てたと思います。

 

―記念球はどうするか

中川 お母さんにプレゼントしたいと思います。

 

―ホームランの感想

西浦 正直ダイヤモンド一周が一瞬過ぎて何も覚えていないです。

 

―両親へメッセージ

西浦 生んでくれてありがとう!

 

 

高木、谷沢、井端が解説

アナ 初々しいヒーローインタビューですね()

 

高木 そうですね。谷沢さん、中川と西浦の若手コンビなんですけども。

 

谷沢 オリックスはこういう若手が目白押しですからね。調子がいいときも悪いときも交互にやってくるけども、大事に育てたいよね。

 

高木 そうですね。

 

谷沢 思い切って先発で使いたい。それだけの地力がありますよ。

 

高木 そうですね。井端さん、チーム状態が悪いときにこうやって若手が活躍してくれるとやっぱり嬉しいですよね。

 

井端 そうですね。それまで出ていた選手もまた頑張らないといけないという気持ちになるんでね。

 

高木 そうですね。

 

井端 チームがどんどん良くなっていくと思いますね。

 

高木 競争が激しくなるんでね。

 

井端 そうですね。

 

高木 何か苦しいときに光が射したような活躍でスゴく心強かったです。

 

アナ ベテランの選手にも刺激になったりするものですよね。

 

高木 もちろんそうですね。

 

アナ 今後が楽しみです。

 

 

以上です。

今年は新しいサイクルに入る時期だと思います。
おすすめの記事