2019510日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で勝利したものの427日から連勝できずオセロ状態の北海道日本ハムファイターズについて、そしてイマイチ調子が上がらない近藤健介について元中日の谷沢健一、元中日巨人の井端弘和、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



4/2728295/123
ソフトバンク西武
5/4568910
ロッテオリックス西武

 

高木 日本ハムはオセロゲームのように連勝がないんですよ。

 

アナ そうなんです。427日から連勝なしと。

 

高木 そうですね。井端さん、3番の近藤が打線の中では潤滑油的な働きをする役割だと思うんですけど、調子が上がってこないんですよ。

 

近藤の今季の成績(5/10の試合終了時点)
打率.274(124-34) 本0 点16

 

井端 そうですね。王柏融もいませんし、あの辺がいればもうちょい楽に打てるのかなと思うんですけど。やっぱり3番の近藤がチームの軸になってこないと連勝もしないのかなと思いますよね。

 

高木 ですよね。井端さんは中日時代にまさしく潤滑油みたいな働きをしていたじゃないですか。

 

井端 僕の場合は3番に福留がいて、立浪さんもいましたんで、そこにいい形で回せば打ってくれるという考えで色々と仕事をしようかと思っていたんで。

 

高木 うん。

 

井端 それを近藤一人に頼ることなく周りがカバーしていけば、もともと打線はいいと思うんで、その辺で繋がりが出てきて連勝もできるんじゃないかと思いますね。

 

高木 なるほど。

 

谷沢 井端は3番打ったことなかった?

 

井端 ありますよ。

 

谷沢 あったよね。

 

井端 ありましたよ。日頃打ち慣れてないと気楽にいけるんで、意外と良かったんですけど。

 

谷沢 あんまり監督は認めてくれなかった?

 

井端 そうですね(苦笑)

 

高木 谷沢さん、急に変な話されても() 近藤の話をしているわけだから()

 

谷沢 そうだそうだ() 近藤はホームランゼロだよ。

 

高木 そうなんですよ。だからバッティングの状態を上げていかないと。

 

谷沢 2番ぐらいにしたら?大田を3番にして。

 

高木 うーん。だから王柏融がいないことで近藤に負担を掛けているのかもしれないですけども。

 

アナ 中田選手も元気がないのも気になりますよね。

 

高木 そうですね。まあこの34番が強くなってくると連勝も見えてきますよね。頑張ってください。

 

 

以上です。

近藤は高打率のイメージなんで今の状態だとイマイチですね。
おすすめの記事