2018年9月25日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で敗退したオリックスバファローズ。この日に辞任を発表されたオリックスバファローズ、今年就任3年目の福良淳一監督について元横浜の高木豊、元中日の谷沢健一、元ヤクルト広島の笘篠賢治がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



【オリックスバファローズ福良監督の年度別成績】

勝敗順位
2016年57勝83敗3分6位
2017年63勝79敗1分4位
2018年60勝70敗5分4位

(2018年は9月25日の試合終了時点)

 

アナ ソフトバンクに負けたオリックスですが、福良淳一監督が今シーズン限りの辞任を発表したということです。

 

高木 日本ハムのコーチ時代からずっとユニフォームを脱がずにオリックスに戻り、そして監督をやりました。

 

アナ はい。

 

高木 谷沢さん、何かちょっと寂しいですけどね。

 

谷沢 そうだね。まあ、結果が全てと言ったらそれまでだけども、やはり福良監督を起用した3年前というのは、彼は2軍の監督をやったり、スカウトでも長くやっていたからね。。

 

高木 はい。

 

谷沢 それで若い選手のそういう気心をよく知っていましたからね。

 

高木 そうですね。

 

谷沢 もっと結果を出してほしかったな。

 

高木 そうですねぇ。笘篠さんは福良監督に対してどういう印象を持っていますか?

 

笘篠 みんなを公平に平等に使ってあげたいというような情の厚い方なんじゃないかなというような感じがします。

 

高木 そうですよねぇ。まあ、本当に単身赴任とかであちこちに行っていましたからね。

 

アナ うーん。

 

高木 だから、少しゆっくりさせてあげたいと思いますね。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

しんみりな空気でやっぱり辞任とか解任だとこういう空気になりますね。福良監督にはゆっくり落ち着いた生活をしてもらいたいです。

おすすめの記事