2019525日に日本テレビで放送された『Going Sports & News』で阪神タイガースのドラフト1位ルーキ・近本光司に赤星憲広がインタビューをしています。

 



盗塁について

赤星 現時点(5/25時点)で盗塁数がリーグトップの13盗塁ということで。

 

近本 はい。

 

赤星 自分で一番自信のあるところはどこだと思いますか?

 

近本 特にまた最近取り組んでいるのがスライディングです。

 

赤星 スライディングが良くてセーフになった盗塁はありますか?

 

近本 (5/12)中日戦でありましたね。ショートがベースの外側にいたので。

 

赤星 自分の方に来ちゃったわけですね。

 

 

近本 そうです。その時に、そのまま行ったらアウトになると思ったのでちょっと内側にスライディングをしてセーフになりました。

 

 

 

赤星が絶賛するポイント

赤星 僕はスタートがスゴくうまいんじゃないかなと思って見ているんですけど。

 

近本 あっ、本当ですか。

 

赤星 何かを参考にしていることはあったりするんですか?

 

近本 陸上の短距離走を意識してますね、

 

赤星 うん。

 

近本 関西学院大学出身なんですけど、後輩に多田くんがいて。

 

赤星 あっ、多田選手。

 

近本 はい。スタートが他の選手よりも低いんですよ。

 

赤星 うんうん。

 

多田脩平選手
リレー日本代表メンバーの22歳。100mの自己ベストは10秒07。スタートを見ると他の選手より頭一つ分だけ低い。

 

 近本も頭を下げた低いスタート。より早くトップスピードに乗ることができるという。

 

近本も盗塁の際に頭の位置が低い

 

 

赤星が考える近本の武器

赤星 身長は僕と一緒ぐらいなんですけど、僕とは違った力強いパンチ力のある打撃が彼の魅力です。

  

ちなみに赤星がプロ通算に放ったホームランは3本。近本は開幕からたった1ヶ月で4本のホームランを打っている。
近本は練習前にあるトレーニングをしている。

 

 

腰にゴムチューブを付けて毎日欠かさずこの練習を行っているが、どんな効果があるのか。

 

近本 ボールを飛ばしたかったので股関節に乗ってバランス良く体重移動を確認するトレーニングです。

 

赤星 なるほど。最後に今後の目標は?

 

近本 最低でも打率3割。33分目指して盗塁王を獲ります。

 

 

以上です。

3割打てる可能性はありますね。
おすすめの記事