2019621日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で1試合5三振に倒れた読売ジャイアンツの坂本勇人の現状について元横浜の高木豊と元日ハム阪神の片岡篤史がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



坂本勇人の交流戦の成績

打率.169(65打数11安打) 本塁打2 打点6

 

 

高木と片岡が語る

この日の坂本の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 見逃し三振
3打席目 見逃し三振
4打席目 空振り三振
5打席目 空振り三振
1試合5三振!

 

アナ ソフトバンクが巨人に勝利。一方の敗れた巨人で心配なのが坂本選手ですね。

 

高木 はい。

 

アナ 今日は1試合で5三振です。

 

高木 片岡さん、5三振というのは坂本自身も経験がないと思うんですけど、今日見ててどうですか?

 

片岡 今シーズンは交流戦までずっと良かったですから、やっぱり調子の波があると思うんですね。

 

高木 うんうん。

 

片岡 交流戦に入ってからの数字があまり良くないですけど。まあ、ソフトバンクの先発が千賀ということもあったと思うんですけどね。

 

高木 はい。

 

片岡 どうですかね。交流戦までは良かったですしね。まあ今日は記録にも、記憶にも残る5三振だったと思いますよ。(ドヤ顔)

 

高木 なるほど。うまいこと言いますね。

 

一同 ()

 

高木 うまいことまとめるんだよね。間があったり、タメがあったりだとかさ()

 

アナ はい()

 

高木 まあ坂本が打って初めて巨人が活性化しますからね。頑張ってほしいですね。

 

 

以上です。

腰痛がキツいのかもしれませんね。
おすすめの記事