2019821日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs千葉ロッテマリーンズ戦で先発し4試合ぶりの白星となった東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大のピッチングについてヤクルトで監督をしていた真中満、横浜で監督をしていた大矢明彦、元横浜の斎藤明雄がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



則本のヒーローインタビューの一部

則本 もう一度初心に帰って投げれる喜びを感じながら投げることができたんで良かったと思います。今日負けたらチームが借金になるところだったんで、明日も勝てるように全員で力を合わせて頑張ります。

 

 

真中、大矢、斎藤明雄が語る

ここ4試合の則本の投球内容
7/31 ● 6回1/3 7安打4失点
8/7  ― 5回   7安打3失点
8/14 ● 4回   10安打6失点
8/21 〇 6回2/3 3安打0失点
4試合ぶりの白星!

 

衛藤 楽天がロッテに勝利し、3位死守しました。

 

真中 はい。頼りになる則本投手ですが、4試合ぶりの勝利でした。大矢さん、今日は内容良かったんですかね?

 

大矢 うーん。内容よりも気持ちのこもったストレートを投げ込んでいたよね。

 

真中 はい。

 

大矢 それが相手のバッターに感じさせるものがあると思いますよね。

 

真中 そうですよね。今日負けると4位転落の可能性もあるゲームだったので、本人もかなり気合いが入っていましたよね。

 

大矢 うん。とにかく1点もやらないという気持ちで投げてるよね。

 

真中 そうですよね。素晴らしかったですよね。明雄さんは今日の則本のピッチングはどうでしたか?

 

斎藤 大矢さんが言われたように気持ちが出てましたよね。復帰して3連敗したので、一人ずつ丁寧にいこうと。気迫で押していこうというマウンドさばきに見えましたよね。

 

真中 はい。

 

斎藤 だからストレートがスピードガンよりも速く感じたんじゃないかなと思いますよね。

 

真中 今日はいいボールがいってましたよね。

 

斎藤 はい。

 

真中 楽天が浮上するには則本投手の活躍が必ず必要になりますからね。

 

衛藤 大きな存在ですね。

 

真中 そうですね。

 

 

以上です。

久々の白星。
おすすめの記事