2019823日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs北海道日本ハムファイターズ戦で12安打で打撃戦を制し、3位と2.5ゲーム差となったオリックスバファローズについて元南海阪神の江本孟紀、元横浜の高木豊、元ロッテの里崎智也がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



8月の吉田とロメロの成績
3番 吉田正 率.403 本2 点10
4番 ロメロ 率.416 本7 点23

 

アナ オリックスは日本ハムとの打撃戦を制しました。12安打です。

 

高木 オリックスは調子がいいですよね。

 

アナ はい。

 

高木 江本さん、3番・吉田4番・ロメロの2人が8月に打率4割を超えているんですよね。

 

江本 うん。吉田なんかは打撃フォームが素晴らしいね。まあ、どっちにしろ打線がこんだけ打てば勝ちますよ。簡単な話。

 

高木 これ、オリックスにAクラスのチャンスはありますかね?

 

江本 あるかもしれないよね。

 

高木 可能性ありますよね。

 

江本 うん。だって、あと好調なチームってそんなにないからね。だからこの打線爆発が続けば一気にいけるんじゃないですか。

 

高木 そうですね。里崎さんはどう思う?

 

里崎 あとは山本由伸がケガで離脱してるんですけど、帰ってくるまでこれぐらいを我慢してたら一気にいける可能性がありますね。

 

高木 山本由伸は帰ってきますかね?

 

里崎 帰ってくるでしょう。期待を込めて。

 

高木 なるほどね。

 

里崎 今、日本で一番いい投手ですよ。

 

高木 防御率が1点台ですからね。

 

里崎 はい。それでこの打線があったらスゴいことになりますから。

 

高木 うん。ただ、山本が先発のときだけ打たないというね。

 

里崎 もうね、それは打ちます。

 

高木 はい() 江本さん、それでいいですか?

 

江本 間違いない。

 

一同 ()

 

高木 分かりました()

 

 

以上です。

ピッチャーはかなりいるんで打てばかなり勝ち出します。
おすすめの記事