20191011日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でクライマックスシリーズファイナルステージの埼玉西武ライオンズvs.福岡ソフトバンクホークスの第4戦の展望について元横浜の高木豊、元中日巨人の井端弘和、楽天で監督をしていた田尾安志がフリーアナウンサーの山田幸美と語っています。

 



西武の予想先発
本田圭佑 中19日
今季6勝6敗 防4.63
vs SB 0勝0敗 防7.20
ソフトバンクの予想先発
バンデンハーク 中6日
今季2勝0敗 防3.12
vs西武 登板なし

 

アナ 12日の第4戦の予想先発です。西武は本田圭佑投手でソフトバンクがバンデンハーク投手です。

 

高木 田尾さん、どうでしょうか?

 

田尾 バンデンハークは調子いいですよね()

 

高木 はい()

 

田尾 まあ西武は打線が奮起しないといけない。辻監督はピッチャーをかなり注ぎ込むと思いますよ。

 

高木 そうですよね。井端さん、まず西武ベンチが本田に期待することはとりあえず3イニングをきっちりとゼロで抑えることですよね。

 

井端 そうですね。もっと言うとまずはできれば初回はゼロで帰って来る。そういう状況から西武は攻撃したいですよね。

 

高木 そうですよね。じゃないと西武はこのシリーズではずーっと守ってる印象がないですか?

 

田尾 ありますね。強いチームが先制点を取るとかなりの確率で勝ちますよね。

 

高木 そうですよね。

 

田尾 西武も強いチームなんですからまずは先制点を取らないと。

 

高木 中継ぎもビハインドだとしんどい。西武はとりあえず先行していきたいですよね。

 

アナ はい。

 

高木 ではバンデンハークはどうでしょう?

 

田尾 いいでしょうね。

 

アナ バンデンハーク投手は今シーズン西武には投げていません。

 

田尾 ボールの勢いがあるピッチャーですから簡単には攻略できないでしょうね。

 

高木 井端さん、西武にはバンデンハークを苦しめるような小技を使える選手があんまりいないか?

 

井端 そうですね。ちょっとランナーを置いているとクイックが他の投手よりかは多少遅いですし、そこを西武の12番が足を絡めていけばチャンスがあるでしょうね。

 

高木 そうですね。

 

井端 足を絡めれば点を取れる可能性があるピッチャーですからね。

 

高木 3連敗しましたから、あとはどう切り替えていくかですね。

 

田尾 そうですね。

 

高木 まあ辻監督を含めて切り替えが下手なチームではないんで、逆襲を期待したいですね。

 

 

以上です。

3連敗しているので完全に西武目線の展望になっています。
おすすめの記事