2020731日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs横浜DeNAベイスターズ戦で延長10回表にエラーをした阪神タイガースのショート熊谷敬宥。そしてその前日にエラーをした北條史也の守備について元横浜の野村弘樹、元阪神ダイエーの池田親興、元中日の井端弘和がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



シーン

7/31のショート熊谷のエラー

10回表 無死ランナー無し

DeNA宮崎が打った正面のショートゴロを前に行かずに待って捕り1塁に悪送球エラー。その後にサンズの大ファインプレーもあり、問題は起こらなかったが。

 

7/30のショート北條のエラー

7回裏 無死ランナー無し

ヤクルト宮本が打った二遊間寄り正面のゴロにバウンドのタイミングが合わずポロリとエラー。力投の藤浪の足を引っ張り、その後の試合展開にも大きな影響を及ぼす痛いミスとなった。

 

 

阪神のショートを語る

アナ 阪神とDeNAの試合は延長戦の末、引き分けとなりました。野村さんはこの試合をどう見ましたか?

 

野村 そうですね。今日の試合はタイガースが3点リードして、それをDeNAが終盤に何とか追い付いたという試合だったんですよね。井端さん、最近タイガースはショートのエラーが非常に多くて、10回表のピンチもショートの熊谷のエラーからピンチを迎えるんですよ。

 

井端 このエラーもそうなんですけど、ちょっと足が動いてないですよね。

 

野村 うーん。

 

井端 やっぱり出足がないというか、打った瞬間にその出足があれば、あとは楽に動けるもんなんですけど、打った瞬間の出足が阪神のほとんどの選手にないかなと思ってしまうんで。

 

野村 なるほど。

 

井端 なので捕ってからも慌ててしまうんでスローイングもあまり良くないですよね。

 

野村 なるほどですね。池田さんも昨日は試合を解説されてましたよね。(7/30にフジテレビONEでヤクルトVS阪神を解説)

 

池田 まあ、本当に信じられないようなプレーですよね。今言われたように止まって捕ってる感じがしますし、あとはそのエラーがあったことによって他の動きも硬くなってしまってるというか。

 

野村 うんうん。

 

池田 普通だったら捕れるだろうというところで、今度は声の連携ができなくなってしまったりとか、本当に信じられないプレーですよね。

 

野村 そうですね。

 

池田 今年の阪神もエラーが多いんですよね。ここがもったいないですよね。

 

野村 今後の課題ですね。

 

 

以上です。

コーチも教えていないはずがないですから練習してもできない。つまり実力がないんでしょう。
おすすめの記事