2020年10月22日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で敗戦し4連敗となった千葉ロッテマリーンズ。その中で打撃が好調なトップバッター藤原恭大について元中日の立浪和義、元近鉄西武の金村義明、元横浜の高木豊がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



この日の藤原の打撃内容
1打席目 ライト2塁打
2打席目 レフト犠牲フライ(打点1)
3打席目 サード内野安打
4打席目 センター前ヒット
5打席目 空振り三振
打率.301(46-14) 本2 点5 盗3(10/22時点)
打撃好調!

 

稲村 ロッテは西武に敗れて4連敗です。高木さん、ロッテについてはいかがでしょうか?

 

高木 1番に入ってる藤原がロッテにいい風を吹かせているかなと。

 

稲村 はい。

 

高木 立浪さん、藤原のバッティングを見てどう感じますか?

 

立浪 もう出来上がってますよね。あとはプロの速さであったり、1軍にずっと出る体力が付けば、多分スゴい選手になるんじゃないかなと思います。

 

高木 そうですか。

 

立浪 はい。間の取り方も上手いですし、やっぱりスイングが速いです。

 

高木 そうですよね。金村さん、今日なんかは初回に2ベース打ったんですけど、欲張って3塁まで行ってタッチアウトになったじゃないですか。やっぱりああいうところですよね。

 

金村 積極的には行ったんですけどね。ただ彼の活躍はチームに勢いをもたらしてますよね。

 

高木 そうですね。まあ、今後も期待ですね。

 

金村 ただ、そこでもっとチームを引っ張っていかなきゃいけない井上とかね。その辺りが監督も言ってるように、ちょっと熱くなってくれというところですよね。

 

高木 ちょっと元気がないかな。

 

金村 元気ないんですよねぇ。

 

 

以上です。

藤原はチームを引っ張ってますね。
おすすめの記事