2021年6月18日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦でプロ初勝利を飾った広島カープの2年目・玉村昇悟について、そして3試合連続マルチヒットで好調の林晃汰について元横浜の平松政次、元阪神の片岡篤と、元横浜の野村弘樹がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



玉村のヒーローインタビューの一部

玉村 今後はもっともっと勝てるように、そしていいゲームを作って勝ちを多く取っていきたいです。

 

 

玉村を語る

この日の玉村の投球内容
7回115球 被安打6 奪三振10 四球2 失点2
今季1勝3敗 防御率3.54(6/18の試合終了時点)
2年目でプロ初勝利&プロ初打点!

 

稲村 玉村選手は初々しいヒーローインタビューでしたね(笑)

 

野村 見事な投球でおめでとうございますと言いたいですね。平松さん、今日は7回10奪三振ですよ。

 

平松 うんうん。チェンジアップがいいですね。緩急が使えるピッチャーだね。バッターからすると、テイクバックで一回止まって少し変則的に見えるのかな。

 

野村 はい。

 

平松 そういうところでカーブにしても大きな変化もあるから三振が取れるピッチャーですね。

 

野村 変化球で腕の振りも変わらないですもんね。

 

平松 そうそう。チェンジアップかカーブか分からないですもんね。

 

野村 これをキッカケにまた上がってほしいですね。

 

 

林を語る

この日の林の打撃内容
1打席目 レフト前ヒット
2打席目 レフト2塁打(打点3)
3打席目 サード併殺打
4打席目 ライト前ヒット
5打席目 ショートゴロ
シーズン打率.373(6/18の試合終了時点)
3年目!3試合連続マルチヒット!

 

野村 そして打つ方で目立ったのが3年目の林選手です、片岡さん。

 

片岡 はい。長打力を期待されて智弁和歌山から入って来たんですけど、前が大きくて長打が期待できますし、こうして結果が出てますし、1軍という舞台で経験を積んでいけばもっともっと良くなる可能性を秘めてますので楽しみですよね。

 

野村 小園も3年目で林とは三遊間で面白いですよね。

 

片岡 今、カープは若い選手がたくさん出てますので、こういう時期にどんどん試合に出て何かを掴んでチームに貢献していってほしいと思いますね。

 

 

以上です。

投打に若いのがたくさん出てきました。
おすすめの記事