2021年7月12日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦であわやノーヒットノーランというピッチングで完封勝利を収めた福岡ソフトバンクホークスのレイピッチングについて元横浜の平松政次と元南海阪神の江本孟紀がフジアナウンサーの黒瀬翔生と共に語っています。

 



レイのヒーローインタビューの一部

レイ 楽しんで投げられた。残念ながらノーヒットノーランは逃したけど、チームが勝つことが大切なので、それをしっかりできて良かった。

 

 

レイを語る

この日のレイの投球内容
9回135球 被安打2 奪三振8 四球3 失点0
今季3勝1敗 防御率2.03(7/12の試合終了時点)
ノーヒットノーラン逃すも自身初完封!

 

アナ ソフトバンクが楽天に大勝です。平松さん、先発のレイ投手はノーヒットノーランこと逃しましたが、見事なピッチングでしたね。

 

平松 そうですね。ソフトバンクは今はヤクルトにいるバンデンハークとか、本当にいいピッチャーを連れて来るんですよ。本当にいいピッチャー。

 

アナ うんうん。

 

平松 これで3勝1敗ですけど、ますます勝ってきますよ。とにかくコントロールがいいですよ。

 

アナ コントロール。

 

平松 うん。自滅するタイプでもないし。コントロールがいいし、色んな球種、カーブ・ストレート・カットと全ていいんですよね。「悪いところってどこだろう?」っていうぐらい。本当にそうですよ。

 

アナ はい。

 

平松 当然これからはドンドン勝ってくるピッチャーですよ。

 

アナ なるほど。江本さんはレイ投手をどうご覧になりますか?

 

江本 私はあまり(レイのことを)知らなかったんだけどね。いやぁ、こんなピッチャーがソフトバンクは次から次へと出て来るんですよね。

 

アナ 出て来ますよねぇ。

 

江本 それで何がいいかって言ったらね、顔が細いでしょ。

 

アナ 顔ですか?(笑)

 

江本 太ってないわ。だって最近はブヨっとしたのばっかりじゃん。外国人でも日本人でもそうだけど。ブヨブヨばっかりだけど、これぐらいカチっと細いと9回まで投げられる。

 

アナ あっ、細いと9回まで投げられる?(笑)

 

江本 そうそう。昔、平松さんはこの半分ぐらいしかなかった。

 

一同 ハハハ(笑)

 

江本 あと9回まで投げるという、そういう魂を持ってるのはピッチャーとして素晴らしいモノを持ってますよ。これからはまた注目して見たい。

 

アナ そうですね。素晴らしいピッチングでした。

 

 

以上です。

平松江本の大ベテラン解説者がめちゃくちゃ褒めてます。
おすすめの記事