2018年6月14日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.広島戦で勝利し今季初の同一カード3連勝となりチーム状態が上昇してきているオリックスバファローズについて元横浜の平松政次、元ヤクルト広島の笘篠賢治、デーブ大久保がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



アナ オリックス、本当に好調ですね。

 

平松 これでオリックスは貯金3ですよ。

 

アナ はい。

 

平松 2017年のゲーム展開と今とは全然違いますけど、苫篠さん。

 

苫篠 はい。

 

平松 まずオリックスの投手陣に柱ができましたね。アルバースというね。

 

【先発投手陣の勝利数】

アルバース8勝、田嶋5勝、金子3勝、西3

 

 

苫篠 そうですね。アルバース、田嶋、金子、西、山岡と。山岡は勝ち星が良くないんですけど、ここから先発投手陣の顔ぶれとリリーフ陣の顔ぶれを見ると、これはちょっと今年こそ上位に絡んでくると思います。

 

平松 狙えるよね。デーブ、1人の外国人が8勝1敗でこれだけの成績をあげたんでチームがゴロっと変わりましたね。

 

大久保 変わりましたよね。僕は違う視点で考えると、西村ヘッドコーチと福良監督のコンビが物凄く良くて、若い選手が金髪にしていたら「今度は赤にしたらぁ」って。

 

一同 (笑)

 

平松 宗がそんな頭にしているね(笑)

 

大久保 そんな感じで若い選手に言っていて、僕らからしても怖い感じがする監督とコーチなのに良い空気を作るんだなと感じますね。

 

平松 チームの雰囲気がいいんですね。

 

大久保 はい。

 

平松 打線はどうですか?

 

大久保 打線は中島が帰ってきて、一日一善ぐらいでやってくれればいいんですよね。一本良い場面で打ってくれれば得点能力が必ず上がりますから楽しみですよね。

 

平松 ベテランも加わってきた。でも、吉田正尚を中心にやっていますもんね。

 

大久保 そうですね。

 

平松 吉田がもう固まりつつあるでしょ。

 

大久保 あとは吉田は怪我が怖いですよね。

 

平松 腰だね。これが1年もつと今年のオリックスがね。

 

大久保 台風の目ですよね。

 

平松 そうなるでしょうね。

 

苫篠 吉田は2017年に怪我で交流戦にずっと出ていなかったんですよね。やっぱり吉田がいるとこんなに打線が変わるんですね。

 

平松 やっぱり良いバッターだしね。

 

 

以上です。

オリックスは上昇してくるでしょうね。投手陣の層がまず分厚いです。吉田は本物のスラッガーですから4番に定着して軸になってチームを引っ張るようだとこれからも打線が活発になり優勝争いに必ず食い込んでくるでしょうね。

おすすめの記事