2018年7月17日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.阪神タイガース戦で先発しチーム30年ぶり、ガリクソン以来の3戦3勝となった読売ジャイアンツのヤングマンの投球について元横浜の高木豊、元巨人の松本匡史、元ロッテの里崎智也がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



 

【この日のヤングマンの投球内容】

7回103球、被安打4、奪三振10、四死球1、失点2

今季3勝0敗 防御率1.71(7/17の試合終了時点)

 

【ヤングマンのヒーローインタビューの一部】

ヤングマン たくさんのファンの前でいいピッチングができて良かったです。自分だけの活躍ではなく、よく守り、よく打ってくれた。チームのおかげです。

 

 

アナ 巨人のヤングマン投手は3連勝でチームも6連勝ということで、乗っています。

 

高木 何か坂本の欠場を感じさせないというか、チーム一丸となって勝利をもぎ取ったという試合だったんですけど、その中でヤングマン。7回10奪三振で4安打。松本さん、いいですね。

 

松本 いいですね。いい戦力ですね。手足が長くてクロスステップしてタイミングが取りづらいんじゃないかなと思うんですよね。

 

高木 タイミングが取りづらいでしょうね。何か緩急もありますしね。

 

松本 うん。

 

 

【ここから今後のローテーションについて】

高木 里崎さん、明日(7/18)はメルセデス。

 

里崎 そうですね。その後は菅野、山口ですね。

 

高木 うん。

 

里崎 ヤングマンとメルセデスで先発陣がけっこう充実してきますよね。

 

高木 そうなんですよ。そして、中継ぎに野上と吉川が入っているので。これで「ロングリリーフができるからいいよ」って里崎さんが言っていましたよね。

 

里崎 まあ、そうですね。今村あたりの先発が早めに崩れた時に野上と吉川で繋いでいけば、投手陣の厚みが増してきたかなという感じがありますね。

 

高木 ですよね。

 

里崎 まあ、一番の課題は上原、澤村、マシソンの後ろの3枚ですよね。

 

高木 そうですよね。まあ、週末に広島戦があるんですけど、菅野、今村、山口俊です。

 

松本 やっぱり菅野ですよ。

 

高木 菅野ね。初戦を取れるかどうか。

 

松本 そういうことですよね。

 

巨人の今後の先発予想

7/18 メルセデス 阪神戦

7/19 菅野 広島戦

7/20 今村 広島戦

7/21 山口俊 広島戦

 

 

以上です。

巨人が追撃態勢を整えてきましたね。ヤングマンは手足が長くてたまにめちゃ曲がるスライダーも投げていました。これから軸になると活躍するでしょうね。

おすすめの記事