2021年4月18日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で先発し、8回1失点でプロ2勝目を飾った東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト1位ルーキー早川隆久について元横浜の高木豊と元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



早川のヒーローインタビューの一部

早川 初回にホームランを打たれて「丁寧に」という意識を更に高く持って投げたので長いイニング投げれたのかなと思います。自分もしっかりと1勝ずつ積み重ねてリーグ優勝に繋がればいいと思っているので、これから全力を尽くして腕を振っていければと思います。

 

 

早川を語る

この日の早川の投球内容
8回107球 被安打6 奪三振7 四球0 失点1
今季2勝2敗 防御率2.10(4/18の試合終了時点)
自己最長の8回を投げて2勝目!

 

アナ 早川投手はプロ最長の8回を投げて完投も見えていましたが、岩本さんは今日のピッチングについてどう見られていましたか?

 

岩本 ヒーローインタビューを見ても落ち着いてますし、投球内容も申し分ないんですよね。ドラ1ルーキーで期待を寄せられている中で持ち味を発揮してます。

 

アナ うんうん。

 

岩本 そしてマウンド上でアタフタしている、肩で息をしているという姿を一回も見てないんですよ。

 

アナ 落ち着いてますよね。

 

岩本 はい。豊さん、こんなルーキーもいるんですよね。

 

高木 そうですねぇ。本当に冷静に投げてますよね。

 

岩本 えぇ。

 

高木 それと変化球が高めに来なかったらこのピッチャーは勝てますね。真っ直ぐは力があるんで高めを使ってもいいと思うんですけど、変化球だけ浮かないように気を付けておけば、もう10勝は堅いんじゃないでしょうかね。

 

岩本 そうですね。ストレートは大胆に変化球は低く丁寧に、という基本をしっかりと出来ているピッチャーなんですよね。

 

 

以上です。

やはり凄いピッチャーです。
おすすめの記事