2018年8月29日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.読売ジャイアンツ戦で初回エラーをしたものの、一時逆転の3ランを放った広島カープの新井貴浩について元横浜の野村弘樹、元近鉄西武の金村義明、元日ハムの岩本勉がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



【この日の新井の打撃内容】

1打席目 レフト前ヒット

2打席目 セカンドフライ

3打席目 センターホームラン (打点3)

4打席目 ライト前ヒット

 

 

稲村 広島が延長戦を制し優勝マジックを20としました。

 

野村 はい。今日は何と言っても新井だと思うんですね。

 

稲村 はい。

 

野村 逆転スリーランがありましたけど、7月24日以来のスタメン。初回にエラーもあったんですけどね。このスリーラン大きいですよねぇ。金村さん、初回のエラーはバタバタ感が出ましたね。気持ちは伝わりますけどね。

 

金村 いやぁ、もう一生懸命の新井さんはね、これが後輩に愛されるプレーですよ。

 

野村 このバタバタ感の必死さですよね。ただ、3打席目のホームランは難しいボールですよね。

 

金村 インローの難しいボールですよ。これちょっとでも上体が前にいくと詰まるようなボールをね。これは素晴らしいですよね。

 

野村 うーん。ナイスバッティングです。ガンちゃん、このバッティングを見ていかがですか?

 

岩本 いや、何がスゴいって、ミスした試合は普通落ち込む選手もいるじゃないですか。

 

野村 うん。

 

岩本 じゃなくて、自分のバットで返すんだという強い気持ちが、ちゃんと結果を生みますし。

 

野村 うん。

 

岩本 先ほど金村さんが言いましたけど、そら後輩も慕うわけですよね。もう初回のエラーなんて、このまま試合が終わっていったら、「もう新井さん頼んますよ」と。「あの守備どないしましたん?」って言うぐらいのことなんですけど、やっぱりここで一発ガツンといくんで「やっぱ先輩凄いですねぇ」ってなりますよね。

 

野村 まあ、しかし、この時期でのこの新井のホームラン、ベテランの活躍というのはまたカープの若手とベテランというのがね、金村さん。

 

金村 これがカープの強さですよね。超ベテランの新井さんがあんなバタバタしたプレーをしてたら逆にチームが朗らかになりますね(笑)

 

野村 なりますね(笑)

 

金村 「先輩何してますの(笑)」って言うてね。

 

岩本 今度、もし新井がミスをした時に後輩の選手たちが絶対にカバーすると思うんですよ。

 

金村 うん。

 

野村 なるほどね。そういうチームになってきていますよね。

 

金村 強い。

 

 

以上です。

新井さんの一生懸命さは全ての人に伝わります。

おすすめの記事