2018年5月2日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のロッテ戦で2本のヒットを放ち2000本安打まであと2本と迫ったソフトバンクの内川聖一について元阪神ダイエーの池田親興、元ヤクルトの監督の真中満、元横浜の野村弘樹が語っています。

 



【この日の内川の打撃内容】

1打席目 センター前ヒット

2打席目 ライト前ヒット(打点1)

3打席目 ファーストゴロ

4打席目 サードゴロ

 

 

野村 内川が今日は2本打って。

 

池田 そうなんです。一昨日(4/30)でしたかね、京セラドームで今季1号ホームランを打ったんですよ。

 

野村 そこから体の動きが変わってきてヒットの内容が変わってきたんで、カウントダウンが始まって今日は4打数2安打ですからね。

 

野村 はい。

 

池田 内川としてはどこで決めようかなというのがあると思うんですよね。

 

野村 真中さん、内川が良くなってきました。

 

真中 もう完全に自分のペースになってきましたね。開幕してからは不安な感じでしたけど。まあ、本当に時間の問題ですよね。

 

野村 チカさん、内川があと2本。明日(5/3)は千葉マリンスタジアム、明後日はヤフオクドーム。この辺で内川選手から何か情報を聞いてないですか?

 

池田 微妙なんですよ。

 

野村 微妙?(笑)

 

池田 今はビジターでもソフトバンクのユニフォームじゃないですか。これ大阪の時は南海ホークスのユニフォーム(4月末にあった関西クラシックシリーズ)。

 

野村 はい。

 

池田 これでヤフオクドームに帰ると、今年のホークスの新しいユニフォームなんですよ。南海ホークスのホークスが書かれているんですよ。

 

野村 なるほど。

 

池田 そうなると、自分が2000本打った映像がずっと残って流れるじゃないですか。それで「俺はどこの世代の選手なのか」という。

 

一同 (笑)

 

野村 なるほど(笑)

 

池田 内川選手はソフトバンクのユニフォームで決めたいと思うのですが、ただ、ややこしいのは5日は僕は解説するんですね。

 

野村 じゃあ、チカさん的には?

 

池田 5日まで待ってくんないかなと(笑)

 

一同 (笑)

 

野村 でも、本人的には明日に打ちたいかもしれないですね。

 

池田 と思いますよ。早く決めてチームの為にと思う選手ですからね。

 

 

以上です。

どのユニフォームで決めるかとかも考えると色々とタイミングが難しいですよね。5月4日からのユニフォームがどうとかの話の部分が調べてみても分からないのですが何なのか。

おすすめの記事