2019年3月12日に文化放送で西武、巨人、広島で活躍した豊田清がセ・リーグの順位予想をしています。聞き手は渡辺徹です。

 



渡辺 セ・リーグの順位予想です。1位から。

 

豊田 やっぱりジャイアンツが普通にやれば勝つんじゃないかと思ってます。

 

渡辺 これ定番で「普通にやればジャイアンツ」っていう言い回しをよく聞くんですけど、やっぱり戦力的には一番高いということですか?

 

豊田 そうですね。戦力的にもそうですし、二番手のベンチにいる選手たちの層が厚いなと。

 

渡辺 そういうことか。ここ最近で優勝できなかったのは普通にやれてなかったということなんですね。

 

豊田 まあ、そうですね。

 

渡辺 普通にできない要因は何かありますか?

 

豊田 やっぱり怪我人ですね。

 

渡辺 なるほど。まずジャイアンツがトップでいくだろうと。

 

豊田 はい。

 

渡辺 次は?

 

豊田 広島。

 

渡辺 あぁ、ここは強いですもんねぇ。ここはあまり細かく聞かなくても分かります。

 

豊田 はい。

 

渡辺 では3位は?

 

豊田 DeNAですね。

 

渡辺 ほぉほぉ。

 

豊田 僕は、本当は優勝はDeNAじゃないかなぁ・・・と思いながらのジャイアンツなんですよね。

 

渡辺 えっ、DeNAが1位かもしれないってこと?

 

豊田 DeNAは3位という予想をしてますけど、ここから十分に上がる可能性もあると思ってますね。

 

渡辺 それぐらいいいですか。

 

豊田 そうですね。昨年もあそこが普通にやってれば、というがあったんですよね。

 

渡辺 あぁ。

 

豊田 やっぱり怪我人なんですよ。毎年いいピッチャーをドラフトで獲得してますので、そのピッチャーの怪我人が癒えてきたので、これはもしかしたらピッチャーが揃えば打線的には十分。侍ジャパンの4番を打てるバッターが4番にいますからね。

 

渡辺 なるほど。

 

豊田 その辺で1位に来る可能性もあると思います。

 

渡辺 いわゆるこの3チームがAクラス。では、その下のチームも教えてください。

 

豊田 ヤクルト、タイガース、ドラゴンズと。

 

渡辺 ドラゴンズはそうですか。与田さんが新しく監督になりましたけど。

 

豊田 はい。

 

渡辺 どういうところが頑張らないといけないですか?

 

豊田 あそこはスゴくヒットは出るんですけど、得点が入らない傾向があるんですよね。

 

渡辺 なるほどね。

 

豊田 そういうところで得点を抑えなきゃ勝てないというところで、後ろのピッチャー、7回8回9回がまだ手薄かなと。あとは後ろをやるピッチャーがまだ若いんです。

 

渡辺 うーん。

 

豊田 ですから、これから伸びてくる可能性ももちろんあると思うんですけど、まだちょっと。もう1ランク上がってきてほしいところですね。

 

豊田清の順位予想
1位読売ジャイアンツ
2位広島カープ
3位横浜DeNAベイスターズ
4位東京ヤクルトスワローズ
5位阪神タイガース
6位中日ドラゴンズ

 

 

以上です。

本命が巨人でダークホースがDeNAみたいです。

おすすめの記事