2019年3月18日に関西テレビで放送された『報道ランナー』で古田敦也がセ・リーグの順位予想を関西テレビアナウンサーの新実彰平と共にしています。

 



アナ 古田さんの2019年のセ・リーグの順位予想はこちらです。

 

優勝ヤクルト
2位広島カープ
3位阪神タイガース
4位読売ジャイアンツ
5位横浜DeNAベイスターズ
6位中日ドラゴンズ

 

アナ 阪神は優勝じゃないんですか?(※関西ローカルの番組なのでこういうノリです)

 

古田 優勝って(笑) 6位から3位でほんまはありがとうございますでしょ(笑)

 

アナ まあね。去年と比べたらね。ちょっと優勝から聞きましょうか。これヤクルトですか?

 

古田 えぇ。去年の2位は7ゲーム差でヤクルトなんですよ。そこから3位とは6.5ゲーム差であとは団子状態だったんですね。

 

アナ はい。

 

古田 ヤクルトは地力がついてきていて今年は村上という若い選手も出てきてね。

 

アナ 長距離砲候補ですね。

 

古田 ヤクルトは上にいける可能性が全然ある。それで広島については丸が抜けてチーム力が下がるんじゃないかと言われてますからね。

 

アナ なるほど。その丸さんがやって来た巨人はどうなんですか?

 

古田 巨人のウィークポイントはピッチャーなんですよ。去年も菅野以外は誰?というところで今年はピッチャーの補強が全然されてなくて、野手がメインでキャッチャーも炭谷が来ました、中島も来ました、阿部がキャッチャーやんのかどうかと言っていながら結局、野手って8人しか出れないですから、ちょっとベテラン陣が溢れてしまうんですよね。

 

アナ なるほど。

 

古田 ピッチャーは阪神の方が全然上ですから。

 

アナ このヤクルトの優勝予想は古巣とか関係なしに、贔屓目とかなしにですか?

 

古田 ちょっと贔屓目ありますね(笑)

 

アナ まあ打線は凄いですからね。

 

古田 そうそう。打線はいいですからね。

 

アナ そんな中で阪神3位というのはどういうところで?

 

古田 はい。阪神は補強をして下から上にあがる可能性が十分にあります。広島は落ちる可能性があります。ということは全体的に団子になる。

 

アナ あぁ。

 

古田 団子になると投手力がいいからポンっと上がる可能性があるし、3位ぐらいにいたら最後にポコっと上がる可能性もありますよ。

 

アナ 阪神がここからポコっといくためには、あと何が必要なんですか?バッティングですかね?

 

古田 運じゃないですかね。

 

アナ あぁ、もうそういうレベルの話なんですか。

 

古田 もう運さえあれば。

 

アナ へぇー。

 

古田 ありますよ。本当にあります。

 

アナ じゃあ今年は団子。

 

古田 えぇ。今年は団子になりますね。だからスゴく楽しみですね。

 

以上です。

ちなみに古田は去年の優勝予想は阪神で大外ししています

おすすめの記事