2019330日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦で見せた読売ジャイアンツの2019年版の勝利の方程式について前巨人コーチの斎藤雅樹がアナウンサーと共に語っています。

 



2019勝利の方程式

この日の巨人の継投
吉川光1(23球)21
中川1(15球)10
クック1(11球)00

 

アナ 雅樹さん、一つ気になるなるのはジャイアンツの今年の勝利の方程式をどうするかというところですが。

 

斎藤 はい。僕も誰が出てくるのか全く分からない状況でまずは吉川光ですよね。

 

アナ はい。

 

斎藤 僕は吉川は8回に投げるのかなと思ったんですね。

 

アナ えぇ。

 

斎藤 それを早めに7回に持ってきたというところですね。それでそうすることによって8回は誰なんだと。

 

アナ はい。

 

斎藤 そこで中川ですね。多分ブルペンの判断で中川の調子がいいぞということだと思うんですよね。

 

アナ はい。

 

斎藤 抑えはクックですけどやっぱりオープン戦のときより球も速くなってますし、非常にボールを動かしてゴロを打たせるということですよね。

 

アナ ということで今後はこの形でいくんでしょうか?

 

斎藤 いや、僕はケースバイケースで出てくるんじゃないかと思いますけども、この3人がブルペンの中では一番調子がいいという判断をしているんだと思いますけどね。

 

アナ なるほど。

 

 

原采配について

アナ 原采配に注目したいと思います。今日見ててゲレーロ起用がピタッと当たりました。床田との相性もありますけどさすがです。

 

この日のゲレーロの打撃内容

1打席 レフト前ヒット

2打席 レフト2塁打(打点2)

3打席 センター前ヒット(打点2)

4打席 レフトフライ

 

斎藤 ゲレーロは去年まではチャンスに強くないというところなんですけど、今年は打ってますよね。

 

アナ はい。

 

斎藤 やっぱり原監督から打撃フォームとかも色々考えてやってたみたいなんでそれがいい方向にいってんだろうなと思いますけどね。

 

 

開幕2試合で広島アレルギー払拭

アナ 雅樹さん、この開幕2試合を見て大瀬良と菅野の投げ合いはちょっと別格ですけど、去年までのようにコテンパンという感じじゃないような気がするんですけど。

 

斎藤 そうですね。多分去年だったら昨日(開幕戦)の負けを引きずって今日も多分先制されて。

 

アナ はい()

 

斎藤 なんかスゴくマイナスイメージになってますけども()

 

アナ でも原監督が百戦錬磨で選手の気持ちをコントロールしてますね。

 

斎藤 そうですね。うまく切り替えさせたんだと思いますね。

 

アナ なるほど。原監督の巧みさも注目ですね。

 

 

以上です。

斎藤雅樹はいい人オーラ出まくりなんですけど去年までコーチをやってたからネガティブ思考に染まってますね。
おすすめの記事