2019417日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日にイースタンのヤクルト戦で1ヶ月半ぶりに実践復帰した埼玉西武ライオンズの内海哲也についてヤクルトで監督をしていた真中満、元横浜の平松政次、元中日の井端弘和がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



この日の内海の投球内容

337被安打2 奪三振2 四球0 失点0

 

 

真中 平松 井端の解説

衛藤 左腕の肉離れで出遅れていた内海投手が1ヵ月半ぶりに実戦復帰しました。イースタンのヤクルト戦で登板し32安打無失点という内容でした。小野コーチの話では「1軍の復帰は中6日で100球がメド」ということです。

 

真中 シーズン前は期待していたんですけど、故障で出遅れたんですよね。ここで復帰したので期待したいんですけど。平松さん、西武の投手陣では先発に非常に苦しんでますよね。ここで内海が帰って来たらね。

 

西武の先発陣の成績(4/17時点)
投手勝敗防御率
多和田1勝1敗3.15
今井1勝2敗6.35
高橋光0勝1敗3.43
ニール1勝1敗6.19
武隈1勝1敗8.00
本田1勝1敗7.59

 

平松 ニールなんかも防御率を見たらね。いいのは多和田と高橋ぐらいでしょ。

 

真中 そうなんですよね。

 

平松 ベテランが欲しいねぇ。

 

真中 試合の前半で壊れる試合が多いですからね。

 

平松 内海なら大体5回か6回を投げてくれるからね。

 

真中 そうですよね。井端さん、西武の投手陣は現状苦しいですよね。

 

井端 そうですね。内海が帰って来たら、柱とは言わないですけど、1試合任せられるピッチャーだと思いますしね。

 

真中 はい。

 

井端 特に交流戦でパ・リーグには勝ってるんで、どちらかと言うと今ならパ・リーグ向きかなと思いますね。

 

真中 彼はメンタル的にも中心になるような選手なので、投手陣を引っ張ってくれそうですよね。

 

井端 そうですね。常に前向きな選手なんでね。

 

平松 負けず嫌いだもん。内海の顔を見たら「負けてたまるか」というのがいいんですよ。

 

真中 帰ってきて若い西武投手陣を引っ張ってほしいですよね。

 

衛藤 はい。

 

 

以上です。

ゲームを作れるなら大きな戦力。
おすすめの記事