2019425日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で1点ビハインドの9回表に起死回生の逆転3ランを放ちヒーローとなった阪神タイガースのドラフト1位ルーキーの近本光司について楽天で監督をしていたデーブ大久保、元日ハム阪神の片岡篤史がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



この日の近本の打撃内容

1打席目 センター前ヒット

2打席目 センター2塁打

3打席目 フォアボール

4打席目 フォアボール

5打席目 レフトホームラン(打点3)

 

 

近本のヒーローインタビューの一部

近本 けっこうピッチャーの球も良かったので、少し引っ張ったろうと思って打席に入ったのが逆方向のギリギリのホームランだったので、まあ入って良かったなと思います。明後日から12連戦続くんですけど、チーム全体で頑張っていくんで引き続き応援お願いします。

 

 

デーブ、片岡の解説

稲村 近本選手の3ランでDeNAに逆転勝利です。近本選手の活躍、素晴らしかったですね。

 

大久保 片岡さん、去年近本欲しかったですね。

 

片岡 まあね・・・() それにしてもこの場面でよく打ちましたよね。

 

大久保 全員そうなんですけど、体重が後ろにかかって片岡さんっぽい打ち方するなと思って見てたんですけど。

 

片岡 まあ、ルーキーで4本目のホームランですからね。

 

大久保 はい。

 

片岡 足が速いっていう触れ込みで入団したんですけど、長打力もあるんで試合を重ねるごとに、経験するごとに、徐々にプロに馴染んできてレベルアップしてきましたよね。

 

大久保 そうですよねぇ。

 

片岡 凡打の内容も非常に良い内容のものも増えてきてますんで、これからも楽しみですね。

 

 

以上です。

まだシーズンは始まったばかりですからこれから相手の警戒度も上がってきそうです。
おすすめの記事