2019427日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース』でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦で4番に復帰し2つのタイムリー放ち勝利に貢献した千葉ロッテマリーンズの井上晴哉と被本塁打が激増の先発のボルシンガーについて横浜OBの谷繁元信と平松政次がフリーアナウンサーの梅田淳と共に解説しています。

 



この日の井上の打撃内容

1打席目 三振

2打席目 センター前ヒット

3打席目 ライトフライ

4打席目 ショート併殺打

5打席目 ライト前ヒット

 

 

井上のヒーローインタビューの一部

井上 (決勝タイムリーについては)もう詰まってもいいんで、「頼むヒットになってくれ」という気持ちで打席に入りました。最高のヒットでした。仙台は寒いですけど、温かい心を持って、あと2連戦頑張ります。よろしくお願いします。

 

 

井上について谷繁が解説

アナ 谷繁さん、4番が帰って来た、去年は24ホームランで99打点ですから。やっぱり今年期待されていましたよね。

 

谷繁 その周り期待と、あとは自分も期待していたと思うんですよ。

 

アナ うーん。

 

谷繁 そういうプレッシャーからスタートがちょっと出遅れましたよね。

 

アナ それで2軍落ちして、ちょっと考え過ぎてたと。一度外されてふっ切れたというのがあるんでしょうね。

 

谷繁 そうでしょうね。まあこのまま上がって来てほしいですよね。

 

 

ボルシンガーについて平松の解説

この日のボルシンガーの投球内容
4回2/3 95球 被安打9 奪三振1 被本塁打3 失点5

 

アナ 平松さん、ロッテで心配なのがボルシンガーです。

 

平松 ですねぇ。

 

アナ 去年は素晴らしいピッチングをしていましたよ。

 

平松 去年は故障するまでは沢村賞候補だなと考えていたんですよ。

 

アナ そうでしたか。

 

平松 今年はボールが甘すぎますよ。甘いのと高いんだからそりゃ打たれますよ。

 

アナ 何ででしょうね?

 

平松 そんなに球威がないですからね。

 

アナ はい。そしてホームラン被弾数ですが、去年と比べてこれですよ。

 

ボルシンガーの被弾割合(4/27の試合終了時点)
被本塁打
2018117 2/37約17回に1被弾
201920 1/35約4回に1被弾

 

平松 このままいくと25本以上打たれますよね。

 

アナ 単純計算したらね。

 

平松 だからキャンプをもう一回やって、低めにキレのあるボールを投げさせないと。やっぱり今のボールだとやられますよ。

 

アナ ミニキャンプでも張りなさいと。

 

平松 そうです。

 

 

以上です。

今年はダメですね。

おすすめの記事