20191017日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でドラフト会議で重複した千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希、東京ヤクルトスワローズの奥川恭伸、中日ドラゴンズの石川昴弥について元横浜の野村弘樹、元ロッテの里崎智也、ヤクルトで監督をしていた真中満が語っています。

 



ロッテの佐々木朗希

野村 お二方に聞きたいんですけど、3選手が重複しました。佐々木投手、奥川投手、そして野手では石川選手でした。まず佐々木投手から聞きたいんですけど、4球団が競合しました。

 

真中 はい。のびしろというか、まだまだスピードか上がりそうな感じがするんですよね。

 

野村 はい。

 

真中 将来性を買っていったと思うんですけど、楽しみな選手ですよね。

 

里崎 そうですね。まあすぐにというわけにはいかないかもしれないですけど、将来的には大きく育てば本当にメジャーリーガーになる可能性を秘めているのは間違いないんで。ロッテですか?素晴らしい球団に入りましたよねぇ!

 

野村 なんか喋りのトーンが高いなあと思ったらロッテでしたね。

 

里崎 そうですね。ちょっと声のキーも上がりますよね。

 

野村 はい() 井口監督も2年連続でクジを当てましたからね。

 

里崎 いやぁ、持ってますよね。

 

真中 よく引きますよね。

 

 

ヤクルトの奥川恭伸

野村 続いて奥川投手について真中さんはいかがでしょうか?

 

真中 これねぇ、よく引きましたね。

 

野村 うん。

 

真中 僕、高津監督が間違えてるかどうかが心配でしたよ。

 

里崎 ハハハ()

 

真中 大丈夫かなと思ったら、ちゃんと確認したみたいなんで良かったです。これまた間違えたら大変なことになりますからね。

 

野村 もうそれこそネタになっちゃうよね()

 

真中 はい。でも奥川投手は高校生ですけど、即戦力の可能性は十分ですからね。

 

野村 またヤクルトが獲ったってのは大きいんじゃないですか?

 

真中 大きいですね。今年ピッチャーで苦しんでましたからね。

 

野村 特に先発で苦しんでたし、高卒だけど即戦力としてもやっていけるピッチャーですからね。

 

真中 早い時期に見たいですね。

 

野村 里崎さんはいかがですか?

 

里崎 うまくいけば開幕ローテーションに入れるぐらいのポテンシャルはあると思うので体も仕上がってますしね。今のヤクルトの投手陣を見ていると、もう開幕カードの日曜日辺りで投げるんじゃないですか。

 

真中 まだ早いだろ()

 

野村 デーゲーム。

 

里崎 デーゲームの日曜日のお客さんが入るところで奥川あります。

 

野村 デビューありますか?

 

里崎 あります!

 

真中 でもいい球団に入りましたね。

 

里崎 いい球団に入りましたね!

 

野村 今日は(ロッテとヤクルトOB)でちょうどいい方々が来られてますね()

 

 

中日の石川昴弥

野村 そして野手では石川選手。与田監督が昨年の根尾に続いて。

 

真中 はい。

 

野村 また彼は東邦で地元なんでね。尚更盛り上がるんじゃないかなと思いますけどね。

 

真中 長打力がありますからね。近い将来、軸を打つバッターになるという素材ですよね。

 

里崎 将来的には根尾・石川の三遊間コンビっていうのが考えられますよね。

 

野村 そしてその二人がレギュラーなると1015年とね。

 

真中 うんうん。

 

里崎 しかも地元ですから盛り上がるんで良かったですね。

 

 

以上です。

競合でクジを引けると流れが良くなる。
おすすめの記事