20191017日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で2019年の広島カープのドラフト指名について元横浜の野村弘樹、元ロッテの里崎智也、ヤクルトで監督をしていた真中満がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



広島のドラフト指名選手
1位 森下暢仁 投手  明治大学
2位 宇草孔基 外野手 法政大学
3位 鈴木寛人 投手  霞ヶ浦高校
4位 韮崎雄也 内野手 花咲徳栄高校
5位 石原貴規 捕手  天理大学
6位 玉村省悟 投手  丹生高校
 
育成ドラフト
1位 持丸泰輝 捕手  旭川大学高校
2位 木下元秀 外野手 敦賀気比高校
3位 畝章真  投手  香川オリーブ

 

稲村 カープのドラフトはいかがでしょうか?

 

野村 カープらしいと言うわけではないんですけど、明治大学の森下ですよね。僕は明治大学の野村祐輔を思い出したんですよね。

 

真中 はいはい。

 

野村 だからパッと森下投手にいくのがなんとなく分かったんですけど、真中さんはどうですか?

 

真中 まあ抽選なしで一本釣りですから、非常に大きいですよ。

 

野村 大きいよねぇ。

 

真中 これであとの2巡目以降もプラン通りにいけると思いますからね。

 

野村 はい。里崎さんはいかがでしょう?

 

里崎 今年は4位になって来年は1位を奪還というところで、この森下投手を獲れたというのは今年ピッチャーで若干苦しかったんで、そういった面では森下くんをローテーションに入れたり、もしくは中継ぎと色んなピースとしてハメ込めば、来年の投手陣は更に厚みを増しますから、優勝奪還も見えてきますよね。

 

真中 すぐに使えそうですもんね。

 

里崎 はい。単独で獲れたのは大きいですよね。

 

真中 大きいですよね。

 

野村 完成度の高いピッチャーですからね。

 

稲村 その他の指名はいかがでしょうか?

 

里崎 あとは2位の法政の宇草くんですね。今年は野間があんまり良くなかったんで、その中で丸もいなくなって外野を厚めにしたいというところで2巡目にこの指名というのは僕は大きかったと思いますね。

 

野村 あと3位の霞ヶ浦高校の鈴木寛人というピッチャーもいいんですよね。

 

稲村 はい。

 

野村 だから高卒・大卒で1位と3位でピッチャーを獲れてるというのも即戦力と将来性という意味ではカープはいいドラフトをしたのかなとパッと思いましたね。

 

 

以上です。

森下選手が獲れた時点で勝ち組でその後もいい指名をした。
おすすめの記事