2019622日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦でマルチ安打はしたものの敗戦に直結するエラーをしてしまった広島カープのドラフト1位ルーキー小園海斗について元巨人の松本匡司と元横浜の高木豊がフジテレビアナウンサーの大村崑と共に語っています。

 



アナ オリックスのルーキー荒西投手がプロ初勝利。おめでとうございます。一方の広島のルーキー小園選手が昨日(6/21)に引き続き守備でエラーをしてしまいました。豊さん、ゲッツーコースでこのエラー。

 

高木 フフフ() まあ歴代の守備の上手い人というのは下半身に力があるんだけど、上半身の力が物凄く抜けているんですよ。

 

アナ なるほど。

 

高木 小園は昨日のエラーから上と下もガチガチですもんね。

 

アナ 力が入りすぎですか。

 

高木 うん。だからハンドリングが使えないという状況なんで、とにかく上体の力を抜くことを意識しながらやるといいかもしれないですね。

 

アナ はい。

 

高木 例えば大洋時代に僕と二遊間を組んでた山下大輔さんという人は本当にコンニャクかって言うぐらいで。

 

アナ コンニャクですか()

 

高木 うん。もう上体が柔らかいんですよ。

 

アナ へぇ~。

 

高木 その代わり下半身には力が入ってる。下半身はよく動くという。だからそういうことを意識してやるといいですよね。

 

アナ 力を入れるところは入れて、抜くところは抜いてと。

 

高木 そうですね。

 

アナ なるほど。ただ、一方で緒方監督は「いいところはあった」ということで小園選手はプロ初のマルチヒットでした。松本さん、今日の小園選手のバッティングはどうご覧になりました?

 

この日の小園の打撃内容
1打席目 見逃し三振
2打席目 センター前ヒット
3打席目 ライト2塁打

 

松本 まあ元々バッティングがいいのは言われていたんでね。

 

アナ はい。

 

松本 しっかりボールを捉えたらいい打球も飛んでますからね。まあバッティングよりも守備をしっかりやってもらいたいのは思いますよね。

 

高木 まあ勉強ですからね。ああいうところで経験して上手くなっていくんですよ。

 

アナ そうですよね。本人は「まだ1軍の空気感に慣れない」と言っていました。小園選手には皆さんが期待しています。

 

 

以上です。

高卒1年目にはまだ荷が重いかもしれません。
おすすめの記事