2019629日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で中継ぎ登板しプロ初勝利をあげた福岡ソフトバンクホークスの高橋純平について横浜で監督をしていた大矢明彦と元巨人の斎藤雅樹がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



大矢と斎藤雅樹が語る

この日の高橋の投球内容
1回2/3 27球 被安打2 奪三振2 四球0 失点0
シーズン防御率0.93(6/29の試合終了時点)
最速152キロ!

 

アナ ソフトバンクが日本ハムに逆転勝利。そんな中、ソフトバンクの4年目の高橋純平がプロ初勝利です。雅樹さん、遂に嬉しい初勝利となりました。

 

斎藤 そうですね。やっぱりこれからのプロ野球生活がまた新しく始まるという感じじゃないですかね。

 

アナ やっと始まったという気持ちでしょうね。2015年のドラフト1位。県立岐阜商業出身。高橋純平がお手本にしているピッチャーがこちらです。

 

高橋純平のお手本
ストレート⇒岩嵜
スライダー⇒森
フォーク⇒千賀
カーブ⇒石川

 

アナ 雅樹さん、岩嵜とか千賀とか森とか石川をお手本にしています。ソフトバンクには素晴らしいピッチャーがいますよね。

 

斎藤 うん。近くに素晴らしいピッチャーがいますから、いくらでも勉強できますよね。

 

アナ はい。色々なピッチャーをお手本にしている高橋純平ですが、こんな談話を残しております。ウイニングボールをどうするかという問いに「今月亡くなった愛犬ゆうの墓前へ」ということでこういうコメントを残しています。

 

高橋純平の試合後のコメント
高橋 母とも「ゆうが守ってくれているんだね」と話します。僕の中では守り神ですね。

 

アナ ということです。

 

大矢 うーん。

 

アナ 大矢さん、記念球を愛犬に捧げるなんて初めて聞きましたよ。

 

大矢 まあ私も犬を飼っていますけど、家族の一員ですからね。

 

アナ そうですよねぇ。雅樹さん、気持ちが分からんでもないですよね。

 

斎藤 はい。分かります。

 

 

以上です。

大注目されていたピッチャーですからね。ようやくです。犬好きに悪い人はいないです。
おすすめの記事