2019715日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦でプロ入り初めて2番で起用された横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智について元横浜の平松政次、元巨人の松本匡司、元横浜の高木豊がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



この日の筒香の打撃内容
1打席目 ライトフライ
2打席目 フォアボール(打点1)
3打席目 セカンド内野安打
4打席目 見逃し三振
5打席目 フォアボール
筒香はプロ初の2番で起用される

 

平松 今日、なんと驚きましたのが筒香を2番に据えたというラミレス監督の采配です。松本さん、これについては賛否両論が色々あると思うんですがね。

 

松本 ここのところ、2番にいいバッターを置くのをけっこう各チームがやってるんです。

 

平松 そうですね。

 

松本 そこでDeNAがようやくやったのかなという感じなんですけど。

 

平松 まあここは2番候補がたくさんいるじゃないですか。ロペス、ソト、宮崎がいますしね。高木さんはこれについてはどうですか?

 

高木 そうですね。まあラミレス監督の中で、4番筒香にどれぐらい満足度があったかどうかなんでしょうね。

 

平松 なるほど。

 

高木 それで動かしたということもあるでしょうし、筒香本人はおそらく3番ぐらいを打ちたいと思うんですよ。

 

平松 うーん。

 

高木 これで筒香が気持ち良く2番を打つのかどうかっていうことですよね。

 

平松 ですから、4番筒香の得点圏の低さがラミレス監督の気になるところなんでしょうね。

 

筒香の得点圏と出塁率
得点圏 .234(リーグ20位)
出塁率 .405(リーグ4位)
(7/15試合前の時点)

 

高木 そうなんでしょうね。

 

平松 今後もしばらく2番の起用ということになるんでしょうね。

 

アナ ラミレス監督はそのように話しています。

 

平松 はい。

 

 

以上です。

出塁率が高いんで正しいとは思えますけどね。
おすすめの記事