2019716日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦で前日に引き続き2番で起用された横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智。この日は2番で打線を火をつけましたが、この2番・筒香の起用について元横浜の野村弘樹、元巨人の斎藤雅樹、元近鉄西武の金村義明がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



この日の筒香の打撃内容
1打席目 ピッチャーゴロ
2打席目 セカンドゴロ
3打席目 センター2塁打
4打席目 フォアボール
5打席目 フォアボール
前日(7/15)に引き続き2番起用

 

アナ DeNAが広島に逆転勝ちしました。2番・筒香選手から打線が繋がり一気に逆転となりました。

 

野村 そうですね。金村さん、昨日(7/15)から2番に入っている筒香からの逆転劇だったんですけど、これについてはどうですか?

 

金村 まあ、チーム全体が上昇気流に乗っているんでね。誰が何番を打とうが打線が繋がるとは思いますけどね。

 

野村 うんうん。

 

金村 筒香はジャパンの4番ですからね。僕は2番・筒香で起用するのは反対ですね()

 

野村 ハハハ() まあそうですよねぇ。

 

金村 なんせジャパンの4番ですから。

 

野村 言いたいことはよく分かります。雅樹さんはいかがですか?

 

斎藤 やっぱり僕も筒香には4番でいてほしいですよね。

 

野村 うーん。まあその辺で賛否両論あるとは思うんですけど、2番に入ったことによって打線というものを考えたときに、筒香の気持ちは別にして、やっぱりチームとして2番・筒香をどう思うかですよ。

 

金村 ラミレス監督はなにかこう、打線を変えたいというのがあるんでしょうね。本当に僕にはラミレス監督の采配が読めないんでね。

 

野村 ハハハ(苦笑)

 

金村 なかなか分かりづらいですよ。

 

 

以上です。

ラミレス監督は解説陣に評判が悪いというのがビンビン伝わってくる。
おすすめの記事