2019730日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で先発し62失点で1ヶ月半ぶりとなる6勝目をあげた埼玉西武ライオンズの今井達也について元南海阪神の江本孟紀、元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



今井のヒーローインタビューの一部

今井 自分が一番先発で若いんで、自分が一番頑張らないといけないと思うので、いけるところはどんどん自分でいきたいと思います。中継ぎのブルペン陣の方々に今日もたくさん投げさせてしまって申し訳ないですけど、1試合1試合、1イニングでも長く投げたいと思っています。

 

 

江本と野村弘樹が語る

この日の今井の投球内容

699被安打3 奪三振3 四球4 失点2

今季68敗 防御率4.15(7/30の試合終了時点)

1か月半ぶりの勝利!

 

アナ 西武がソフトバンクに勝利。今井投手は自己最多の6勝目です。

 

野村 1ヵ月半ぶりでちょっと時間がかかりましたけどね。江本さん、今日の今井のピッチングはどうでしたか?

 

江本 いいんじゃないですか。

 

野村 はい。

 

江本 まあ顔がいいね。顔がふくれてないもんね。

 

野村 なるほど()

 

江本 やっぱりちゃんと練習しとるわ。最近はふくれてる奴ばっかりだからね。でも今日は6イニングしか投げてないでしょ。

 

野村 そうですね。

 

江本 でも9回まで投げられる。それぐらいの力を持ってますよ。だからどんどん投げさせないと。

 

野村 今年の彼は背番号11に絡めて11勝したいと言っていたんですよね。可能性が出てきましたよね。

 

江本 それは十分できる。内容もいいですからね。

 

野村 楽しみになってきましたね。

 

 

以上です。

まだまだいける。
おすすめの記事