2019731日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で勝ちはつかなかったものの粘りの投球を見せた埼玉西武ライオンズの高橋光成について元巨人の斎藤雅樹、元ヤクルト広島の笘篠賢治、ヤクルトで監督をしていた真中満がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



この日の高橋光成の投球内容
6回98球 被安打2 奪三振4 四球4 無失点
今季7勝5敗 防御率4.50(7/31の試合終了時点)

 

衛藤 西武がソフトバンクに勝利し3連勝となりました。

 

真中 山川選手が激走で苦しそうでしたが追加点を取りました()

 

衛藤 激走でした()

 

真中 今日の西武の先発の高橋光成が非常に内容のあるいいピッチングだったんですよね。苫篠さん、今日の高橋光成は良かったですね。

 

苫篠 そうですね。ここ何試合か勝ちがなくてそろそろ勝たないと焦りも出てくるかなと思ったんですけど、非常に落ち着いたピッチングで要所で力を入れて投げられていますよね。

 

真中 はい。

 

苫篠 それで以前はちょっと西口コーチの現役時代のようにかなり膝が曲がって上下動があったピッチングフォームだったんですけど、今は上下動を抑えられた、コンパクトという表現が正しいかは分からないですけど、自然体のピッチングになってきたなという感じがしますね。

 

真中 なるほど。雅樹さんはどう見ますか?状態が上がってきたように見えるんですが。

 

斎藤 そうですね。まあ、なかなか上手くいかなかった事が多かったんですけどね。

 

真中 そうでしたね。

 

斎藤 まあ、自分に勝ちがつかなくても、チームが勝ちましたから、これは自分に勝ちついたのと同じような感じですね。

 

真中 そうですね。今日は内容が非常に良かったですよね。

 

斎藤 はい。

 

 

以上です。

信頼感が出てきました。
おすすめの記事