2019413日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦で来日初勝利をあげた北海道日本ハムファイターズのバーベイトについて、そして通算300ホールドを達成した宮西尚生について横浜で監督をしていた大矢明彦、元ヤクルト広島の笘篠賢治がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



バーベイトと宮西のヒーローインタビューの一部

バーベイト スゴく良い雰囲気の中で投げられましたし、ファンの方々の声援のおかげです。素晴らしいファンだと思っています。アリガトウゴザイマス。

 

宮西 (300ホールドについて)本当にみんなが繋いでくれた数字だと思っているので、僕自身のものではないので、みんなで喜びたいと思います。(次の目標は)もちろん301ホールドを目指して頑張ります。

 

 

ショートスターターについて

この日のバーベイトの投球内容

569被安打2 奪三振2 失点0

今季11敗 防御率1.13(4/13の試合終了時点)

 

アナ 大矢さん、日本ハムが先発ピッチャーで色々やってますが、今日はバーベイトにキチッと任せる形でした。

 

大矢 5回まで投げさせましたね。まあ栗山監督か色々考えてショートスターターをやってる中で良ければそのまま5回まで投げさせる形になっていくと思いますけどね。

 

アナ はい。

 

大矢 でも5回を69球で投げてくれれば最高の結果です。

 

アナ なるほど。さあ、苫篠さんは開幕前に栗山監督に50分のインタビューをしました。その中で出てきた投手陣の話。

 

苫篠 ああいう使い方(ショートスターター)は隠されてましたね。僕は一切聞いてなかったですね。

 

アナ そうですか。

 

苫篠 あっと驚く野球をね。いつもと同じでは勝てないというのはおっしゃってましたけど、まさかこういった形の野球をするとは思わなかったですね。

 

 

宮西について解説

アナ そんな中で宮西は300ホールドを達成しました。

 

苫篠 彼の中には衰えという文字はないんでしょうね。

 

アナ これは強烈です。ルーキーイヤーから昨シーズンまで毎年50試合登板。大矢さん、宮西は鉄人ですね。

 

大矢 そうですね。それで特に修羅場の場面を宮西で凌いだり抑えきったりするケースがほとんどなんでね。そういう意味ではとてつもない記録ですね。

 

アナ そうですね。NPB歴代1位更新中で目標とする岩瀬は15年連続50試合登板ですから、これまた上には上がいます。現在34歳ですから十分射程圏内。

 

大矢 ありそうですね。

 

アナ 注目です。

 

 

以上です。

宮西の記録は大偉業です。
おすすめの記事