2019817日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で先発し1イニングで9失点するという大炎上ピッチングをしてしまった福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大について元南海阪神の江本孟紀がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



この日の千賀の投球内容
3回73球 被安打6 奪三振5 四死球3 失点9
今季11勝5敗 防御率2.96(8/17の試合終了時点)
自己ワースト9失点・・・

 

アナ 西武がソフトバンクに快勝。江本さん、敗れたソフトバンクの千賀は1イニングに9失点の炎上です。

 

江本 これは考えられないような投球ですよね。

 

アナ 何があったんですか?

 

江本 投げてるのを見てたんですけど、感じとしては特別どこか悪いというのはないんですよ。

 

アナ はい。

 

江本 ただ、ひょっとしたら足の上げが小さいとか、ボールをしっかりと切れない場合に肘が下がってるとかで、何か原因があると思うんですけど。

 

アナ はい。

 

江本 まあ腰だとかが悪くなければいいんですけど、たまにはこんな日もあるかな。

 

アナ そうですよね。

 

江本 ひとつ言えることは5失点したところぐらいで代えないといけないですよ。

 

アナ あっ、そうですか。

 

江本 9点取られたらピッチャーの記憶に残るもん。

 

アナ 千賀でも残りますか。

 

江本 残るね。

 

アナ まあ怪我でないこと、そしてこれをきれいさっぱりと忘れて次に向かっていってほしいですね。

 

江本 はい。

 

 

以上です。

早めに代えてあげるべきですね。
おすすめの記事