2021年6月24日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦で11連勝中の相手チームを抑えて自身4連勝となる5勝目を飾った北海道日本ハムファイターズの伊藤大海のピッチングについて元横浜の高木豊、中日で監督をしていた谷繁元信、元横浜の平松政次がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



この日の伊藤の投球内容
6回96球 被安打6 奪三振3 四死球4 失点2
今季5勝4敗 防御率2.79(6/24の試合終了時点)
オリックスの勢いを止めて自身4連勝!

 

アナ オリックスの連勝を11で止めた日本ハムの伊藤投手が5勝目をあげました。

 

高木 はい。よく投げましたけど、その中で中軸を1安打に抑えてるんですよね。平松さん、この伊藤のピッチングはどうですか?

 

平松 うん。力で押すタイプですから、ボールも速いしね。それで変化球もスライダーにカーブもいいからね。そしてストレートも腕が振れてますので、なかなか当たってるチームでも攻略というのは難しいですよね。

 

高木 はい。

 

平松 相手の先発の増井から5点の援護があったから、伊藤も楽だったかもしれませんね。

 

高木 そうですね。谷繁さん、僕は投げる度に自信を増してるんじゃないかなという気がするんですが。

 

谷繁 確かに。キャンプの時に見たんですけど、かなりまとまっているなと。

 

高木 うんうん。

 

谷繁 それでバッターからすると、そんなに怖さはないなと感じてたんですね。

 

高木 まとまり過ぎてね。

 

谷繁 そうです。だから、もしかしたら球威が落ちたりキレがなかったら、ちょっと打たれる事があるんじゃないかなという感じに見てたんですよ。

 

高木 なるほど。

 

谷繁 それを上回る球の勢いであったりキレが最近出てきてますから。

 

高木 想像を超えたという。それにしても本当にいいフォーシームを投げますよね。

 

谷繁 そうですね。キレのいいボールを投げますよね。

 

 

以上です。

かなりいいピッチャーです。
おすすめの記事