2019817日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で得点しまくる埼玉西武ライオンズ。その中で山川穂高と中村剛也の打点王争いについて元南海阪神の江本孟紀と元巨人の松本匡司がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



この日の山川と中村の打撃内容
山川 右安 遊ゴ 四球 三直 左安 1位95打点
中村 遊飛 左安 三振 右本    2位91打点
チームは球団タイの9試合連続2桁安打

 

アナ 西武がソフトバンクに快勝しました。松本さん、西武打線が球団タイ記録の9試合連続2桁安打で、どんな打線なんだという感じですが()

 

松本 本当にそうですね。もう勢いに乗ると止まらない。

 

アナ 止められないですね。

 

松本 そうですね。昨年の西武打線に戻ったかなという感じですね。

 

アナ とにかく打点王争い、そしてホームラン王争いと色々と争ってる。山川とおかわり中村剛也は打点王を熾烈に争っていますけど。江本さん、この二人をどう見ますか?

 

江本 この二人は右にも左にも打てるからね。

 

アナ そうなんですよね。

 

江本 外の球は右に打てる、内に来れば思い切り引っ張れる。まあ、とにかく二人ともバッティングが柔らかいよね。

 

アナ そうですねぇ。今年は中村が特に調子がいいですよね。

 

江本 体のキレもいいですからね。

 

アナ ということで投手陣のことを抜きにすればダントツですよね。

 

江本 ピッチャーはええ加減にせいよと言いたいですね。

 

アナ まあね()

 

江本 去年も無茶苦茶だし、今年も無茶苦茶。秋季キャンプと春季キャンプは何をしてたんだ。これはピッチャーをビシビシ鍛えないとダメですよ。

 

アナ やっぱり高橋光成は完投しなきゃダメですよね。

 

江本 球数制限とかいってチョロっとしか練習してないんだと思うけど。

 

アナ 分かりました()

 

 

以上です。

打撃は最強チームです。
おすすめの記事