2019922日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で意地の先制タイムリーを放った阪神タイガースの鳥谷敬について元横浜の斎藤明雄、元日ハムの岩本勉、ヤクルトで監督をしていた真中満がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



鳥谷のヒーローインタビューの一部

鳥谷 なかなかここに立つ機会がなかったので、懐かしい感じがしますね。本当に今日もそうですし、たくさんのファンの方が自分が打席に入った時に声援してくれている声を力に毎日1打席ですけど、そこに向かってしっかりと準備してます。残り4試合、自分たちができることというのは全部勝つということなので、そこに向けて全力で頑張っていきたいので最後まで応援よろしくお願いします。

 

 

斎藤明雄、岩本、真中が語る

アナ 鳥谷選手が開幕戦以来となる今シーズン二度目お立ち台。阪神がクライマックスシリーズ進出に望みを繋ぎました。

 

岩本 はい。鳥谷選手のヒーローインタビューでの美声は久しぶりでしたね。

 

アナ はい。

 

岩本 やっぱりそれだけ底力を持った選手ですよね。明雄さん、鳥谷の働きがあり、そしてクライマックスシリーズへの可能性がまだ残っている阪神です。

 

斎藤 そうなんですよね。まあ鳥谷が言っていたように残り4試合を全力でいかないといけないと思いますよね。

 

岩本 真中さんはどうご覧になりますか?

 

真中 そうですね。まあ阪神のクライマックスシリーズ進出は数字的には少し厳しいですけど、可能性はありますんでね。

 

岩本 はい。

 

真中 1つでも負けずに全部勝とうという気持ちでしょうね。でもやっぱり鳥谷の存在は大きいですよね。

 

岩本 大きいですね。

 

真中 うんうん。

 

 

以上です。

春先から打っていれば。
おすすめの記事